ポケモンカードについて!!

皆さんこんにちは。ずらっぷです。私は、ポケモンはゲームだけではなくてカードもやっています。是非皆さんにポケモンカード(以後ポケカ)に興味を持ってほしいのと興味がある方に読んでいただければと思い書かせていただきます。

まず、私が書こうとしてる事は既にポケカをやっている方に対してというよりは、ポケカに興味を持った方や、これから始めようと思っている方に対してどういうカードが強いのかまたは便利かを少しでも知ってもらうためのものです。

そして、ポケカはルールも把握しやすく、カード自体もそんなに高いものではないので、カードゲームを始めるハードルが低いです。そのため、ひとりでも多くの方にポケカを一緒に楽しんでもらえたらと思います!

私はいくつかのジャンルに分けて、できるだけわかりやすく説明できればと思うので、ご意見やわかりにくい点は、御手数ですがそれぞれの記事のコメントまたは

https://twitter.com/zura_2525に気軽に連絡してください!!

次回からポケカの簡単なルール、始めようと思ってる方が最初に迷われる「何を買えばいいのか?問題」やデッキを組む上で是非持っておきたいカードを共通編や各タイプ編などで順に紹介していきたいと思ってます。たまに息抜きとしておまけもあると思います。それでは次回もまた読んでください!!

*記事の更新は不定期ではありますが、できる限り早いペースで更新できればと思ってますのでご了承ください。

*本記事には今回の趣旨の説明と目次の代わりになればと思いますので、ポケカの関連の記事は書くたびにこちらにURLを追加していきます!!

ポケモンカード~ルール編~ - 豚に真珠、私に準伝説

ポケカを始める一つの目安に! - 豚に真珠、私に準伝説

ポケカの始める一つの目安に!Part2 - 豚に真珠、私に準伝説

ポケモンカード~最初のオススメ編~ - 豚に真珠、私に準伝説

ポケモンカード~トレーナーズ編~ - 豚に真珠、私に準伝説

ポケモンカード~各タイプ編~ - 豚に真珠、私に準伝説

デッキの環境 - 豚に真珠、私に準伝説

どこでどうやって対戦しているのか問題 - 豚に真珠、私に準伝説

ポケモンカードスリーブについて - 豚に真珠、私に準伝説

ポケカnicoTubeレポート - 豚に真珠、私に準伝説

ポケモンカードのその他の記事 - 豚に真珠、私に準伝説

Q&A+α - 豚に真珠、私に準伝説

 

ポケモンゲームレポート

どうも、ずらっぷです。需要はさておき、私は一応ゲームのかじっており、オフ会等にも参加させていただいたこともあります。そのときの使用PTを一応記事にしているため、それらも一つの記事から閲覧できるようにします。こうしないと、私自身がゲームの記事を見づらくてしょうがないので・・・

初参加シングル厨のつどい使用PT - 豚に真珠、私に準伝説

【祝】人生初1800突破PT - 豚に真珠、私に準伝説

第32回 シングル厨のつどい簡単レポ - 豚に真珠、私に準伝説

キツネの社オフ 使用構築 - 豚に真珠、私に準伝説

祝1800記念 メガピジョットPT - 豚に真珠、私に準伝説

シンオウダービー使用PT - 豚に真珠、私に準伝説

ORAS最終シーズン使用PT - 豚に真珠、私に準伝説

ポケカnicoTubeレポート

どうも、ずらっぷです。8/26(金)にニコニコでポケモン関係を生放送している私、ずらっぷ(https://twitter.com/zura_2525)とYouTubeポケカの動画を投稿されているライキー3156さん(https://twitter.com/likey3156)とのコラボ企画生放送をさせて頂きました。そちらのレポートを書いていきます。また、デッキの写真の掲載や少しデッキレシピの解説をするので、そこそこの長さになると思いますが最後まで読んでいただけると幸いです。(デッキについては私が使用した物のみになるので質問等あれば、Twitterもしくはこの記事にコメントしてください)

まずは宣伝を!それぞれのYouTubeチャンネルやニコニココミュ二ティに登録を是非よろしくお願いします!

ライキー3156チャンネル

www.youtube.com

ずらっぷコミュ二ティ

com.nicovideo.jp

そして、対戦を見たい方は(是非対戦を見てください!!)likey3156 - YouTubeにありますので、是非ご覧ください!しかし、最初に一つだけご注意を!2人ともかなり声がでかい!(笑)音量は控えめがいいかと思います!

まず、今回の企画の趣旨は、ポケモンカードの魅力を見にくださった方に伝えていくというものでした。結果から申しますと伝わったのではないかと思います。普段見ないカードや使用したデッキをその場で解説することで、ギミックなど普段語られることが少ないものを話すことによって応用できるもの等があったと思います。主にライキーさんがお話で(笑)

また、エンターテイメント性を重視するために縛りルールのある対戦も行いました。どんなルールかは、*(http://zurappu.hatenablog.com/entry/2016/08/13/141622)に書いてありますので、こちらでご確認ください。

では対戦の方に触れていきます。今回放送では3試合行いました。

①ガチデッキバトル(こちらは秘密!すいません・・・動画にもありません)

②CP4収録EXランダム2種同時採用デッキ(デッキ公開)

③サポートドラフト形式デッキ(デッキ公開)

上記のルールで行いました。②と③について使用すべきEXや獲得したサポートは*付きURLにて確認できます。では、②、③で私が使用したデッキレシピを紹介します。が是非、赤字直後のURLから対戦を見てください!!

「この素晴らしいMスピアーにMゲンガーを〜相手の技をスティール!〜」②CP4収録EXランダム2種同時採用デッキ

f:id:zurappu:20160828075500j:plain

MスピアーとMゲンガーを同時採用しなければならない結果こうなりました。

特別ルールでの対戦ということで、普通のデッキでは組み合わすことのないカードのため解説が難しいですね・・・

ミュウ採用について→スタジアム次元の谷+草エネ1つを付けることでフーパの技:いじげんラッシュとゲンガーEXの技2:やみのかいろう以外の技が使用できる使い勝手の良さ。

にんじゃごっこ→フーパシェイミをスピアーやゲンガーに入れ替えてあげる。また、初手EXスタートをミュウに変更することで、選択肢の増加。

ヘッドノイザー→お互いEX主体デッキであることがわかりきっていることから。

こんな感じですかね。本当に、皆さんの参考になるとは思えない解説とデッキで申し訳ないです・・・(笑)

「エフェクトガモス〜鋼仕立て、世界のマギアナを添えて〜」サポートドラフト形式デッキ

f:id:zurappu:20160828081419j:plain

こちらは、使用サポートが渋い物ばかりだったので、使いたいポケモンを決めてそこから広げていくことにしました。

ウルガモス+エフェクトの相性は良いと思います。デュアルタイプで既に草/炎を持っていることでエフェクト役の1角を担うことがあるブースター枠の空きができる点と、草のエフェクトがないところをウルガモス自身がカバーできるという点から採用にいたりました。

そして、エネルギー管理の仕方はメタルチェーンからダブル無色エネルギー(以後ニコタマ)を繰り返し、技でトラッシュされたニコタマスペシャルチャージで回収する。というものです。

基本的に、ウルガモスは殴れる状況になるまで+メタルチェーンの都合上ベンチに温存したいため、かるいしを採用しドータクンマギアナに付ける。また、ウルガモスは1度を技を打ったらきぜつの流れを作り、活力剤で回収、メラルバ(森の効果)でウルガモス進化を繰り返し、その中で弱点を付けるEXを倒してサイドレースで有利にというのを目標に組んで見ました。

デッキの枠や、獲得サポートの都合上これでもかなり頑張った方ではありますが、かなり難しいです。しかし、改良の余地は多いにあります。なぜなら、普段は使用できるサポートに制限がないのだから!!

鋼仕立てをキープするのであれば、スタジアムにスカイフィールドを採用してあげる方がベンチの管理が楽になり、ギミック的にも動かしやすいとは思いますが、鋼仕立ては無理がやはりあるかと思います。

正直、エネの管理をバーニングエネルギーと鍛冶屋にした炎寄せがやりやすいかと思いますので、その際は残念ながらマギアナの声が聞こえない・・・(泣)ということになります。

しかし、最初に申した通り、エフェクトギミックはウルガモスの可能性の一つなのではと思いますので、是非皆さんで試行錯誤していただきたい!!

それでは、ここから対戦結果の方に入ります。ネタバレになりますのでご注意を!

ルール①勝者・・・ずらっぷ!

ルール②勝者・・・ずらっぷ!

ルール③勝者・・・ライキー!

ということで、ニコニコ生放送者であるずらっぷが今回は勝ち越し(笑)ポケカの歴や他のカードゲームに触れていてカード効果の理解度を考えると、ライキーさんの方が圧倒的に実力や構築力は上です。それでも、ある程度のデッキが自分ひとりの力で組めるポケモンカードゲームの敷居は高いものではないという証明になったのではないでしょうか?ともあれ、なんとか全体的になんとか対戦として成り立ったことに一安心しています・・・

企画レポートの最後になりますが、実は本当に自分の組んだデッキが相手になるか心配でした。あとは、面白いと思ってもらえるようなデッキになったかどうかとか結構気にしていました。が、私自身色々勉強させていただきましたし、本当に楽しかったです!

当日、ご来場してくださった皆さんありがとうございました。

裏話ほどではないですが、放送当日は、ニコニコ生放送とYouTubeLIVEでの同時配信ということで、かなりセッティングに手こずりました。だって、スタジオではないんだよ!私の自室だよ!!そして、実家だよ(笑)その頑張りを皆さんに伝えるために、こちらの写真を掲載し、この記事を終わりにしたいと思います!

f:id:zurappu:20160828085014j:plainf:id:zurappu:20160828085045j:plain

別視点

f:id:zurappu:20160828085134j:plain

最後まで読んでいただきありがとうございました!つぎのコラボや企画がいつになるかはわかりませんが、またやれたらやりたいものですね!

ではさようなら~

 

お知らせー今後のプレゼント企画についてー

どうも、ずらっぷです。今回は私がごくまれに行うプレゼント企画について報告がございます。

結論から述べますと、予定していたプレゼント企画は中止致します。

理由は何点かございますが、

①ネットで完璧を求めるのは間違っているとは思うのですが、それでも企画詳細をきちんと読まない方が大勢いらっしゃったこと。

②私自身が景品を送るのに時間がかかり、参加者をむやみに心配させてしまったこと。

この2点が大きな理由です。

また、企画を行う背景として「ポケカの布教」が唯一の目的であるのですが、プレゼントだけに参加する方も多数見受けられ、こちらから連絡を取ろうとしても連絡を行うことができないことや、布教のために使うにしろ私自身が全く絡みのない方にプレゼントをすることに抵抗を感じたことなど、理由は様々です。

事前に明言していたプレゼント企画であった

・デッキ、スリーブ、プレマ、カメラ4点セット

に関しましては、カメラ以外のモノは全て揃えてしまっているため、違う方法でプレゼントをどなたかにさせていただきます。

企画を楽しみに待ってくれている方がいらっしゃいましたら、このような結果になってしまい大変申し訳ございませんが、何卒、ご理解いただけると幸いでございます。

以上、ご報告までですがよろしくお願い致します。

ご質問・ご意見がありましたら、お手数をおかけしますが私のTwitterのDMまでご連絡をお願い致します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

本日頑張ってもう1本記事あげたいと思ってます(笑)

デッキレシピ紹介~戦道S第四陣優勝~

どうも、ずらっぷです。デッキレシピ紹介記事の4回目です!今までは戦道Sのグループ対抗戦という交流のためのサイドイベントで使用されていたデッキの紹介でしたが、今回はガチガチの決勝ステージの中でも優勝したデッキの紹介をしようと思います。すぐにわかってしまうんですが、一体どんなデッキなんでしょうかね(笑)早速見てみましょう!! 

f:id:zurappu:20171008182050p:plain

今回優勝したのはサーナイトGX+ゾロアークGXデッキです!!優勝された方は《茶の助さん》です!まずはおめでとうございます!そして、そんな優勝者が直々にこのデッキについて語ってくれました!!

--------茶の助さんコメント-----------------------------------------------------------------------------

デッキ名「改造ハンマーいらない」

序盤→理想はアズサ展開

中盤→サーナイトを最優先で立てつつ、盤面に応じて先にゾロアークを立てる

終盤→エネルギーの張り方に気をつけながら戦う。1匹のサーナイトにエネルギーを集中させるのは最後の一手のみと考えて動く

※注意点①相手によってどのポケモンを最優先で立てるかきめておくこと②後はラルトスの進化先を考えておくこと

ラルトスに1エネ張る →エルレイド進化 →更に1エネ貼る動きはできるだけやりたくないです。なぜかと言うとエルレイドで戦った時に基本フェアリーエネルギーがトラッシュになりやすいから。

サーナイトに貼った方がHPが高いので相手の技を耐えてからアセロラを使用し、後続のサーナイトに特性:ひみつのいずみでアセロラで手札に戻した基本フェアリーエネルギーを貼ることが出来る可能性があるからです。

自分の中でのニコタマ4枚の割り当てが・・・

・サブアタッカーに貼るゾロアークGXorカプ・テテフGX×2orエルレイドの4体の中で2枚

サーナイトへハチマキのような感覚で貼る1枚

・サイド落ちで1枚

くらいで考えてあるので、基本フェアリーエネルギーとニコタマの張り方については自分でプレイしてみてください

エネルギーの回りとしては、決勝戦が理想的なので見てもらえればと思います。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

まず、デッキ名がありますね!強さだけでなく愛もあるということでしょう!!

そしてこれ、私が語ることは何かあるのでしょうか・・・あーる!!(きっと・・・)展開の仕方や注意点は《茶の助さん》がおっしゃってくれましたので、サーナイトGX〕ゾロアークGX〕がそもそもどんなポケモンなのかを簡単に説明できればと思います!!

※〔〕=ポケモン、『』=技、〈〉=特性になっています。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

f:id:zurappu:20171008184659j:plain

まずは、このデッキの核であり今のポケカ環境でも猛威を振るっているであろうサーナイトGX〕です。このポケモンを序盤に出すことができるかは重要です。ただ、2進化ポケモンのため必ず進化できるラルトスを自分の場に確保しておく展開が大事になります。そのため、《茶の助さん》も序盤は「アズサ」展開が理想と語ってくれているというわけです。そうすることで、次の自分の番にラルトス〔キリルア〕ラルトス(ふしぎなあめ)サーナイトGX〕に進化させることが可能になります。

2進化ポケモンであるサーナイトGX〕を出すことができれば相手の脅威になることは間違いありません。

・高いHP(230)での耐久力

・『インフィニットフォース』(お互いのバトル場のエネルギーの数×30ダメージ)による相手を利用した高いダメージでの攻撃力!例えば...

サーナイトGX〕にエネルギー1個のとき・・・30×1=30ダメージ

サーナイトGX〕にエネルギー2個、相手のバトル場のポケモンにエネルギーが2個のとき・・・30×4=120ダメージ

〈ひみつのいずみ〉(手札からフェアリーエネルギーを自分の場のポケモンに付けることができる)によるエネルギー加速

ダブル無色エネルギーを手札から付けたあとに、特性によってフェアリーエネルギーをつけると、フェアリーエネルギー1個で使用できる技にも関わらず、90ダメージを与える技にできるということになります!!また、サーナイトGX〕が自分の場に複数いれば、サーナイトGX〕分の特性を使用することができるため、複数体を自分の場に出すことができたらとんでもないことになりますね!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

f:id:zurappu:20171009092849j:plain f:id:zurappu:20171009092909j:plain f:id:zurappu:20171009101648j:plain

 そして、《茶の助さん》があげていた残りのポケモンたち。これらはサポートもしながら戦うことができる優秀なポケモンです。共通点としては、ダブル無色エネルギー1枚で技を使用できるとことです(←ここポイント!!)。それ以外は個々に良さがあるため、1枚ずつを簡単に紹介!!何故ならこのデッキの主役はサーナイトGX〕なんでね(笑)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ゾロアークGX〕

〈とりひき〉(自分の手札を1枚を捨て、自分の山札を2枚引く)により手札を補充することができる。また、〔オクタン〕シェイミEX〕のように自分の手札が○枚になるようにというわけではないため、ゾロアークGX〕を場に出すことができれば、特性をいつでも使うことができるという点で優秀です!

また、『ライオットビート』(自分の場のポケモンの数×20ダメージ)です。これは、序盤のアズサによって多くのポケモンを場に出す展開を行うため、必然的に与えるダメージも多くなります。アズサとのシナジー効果があります!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

エルレイド〕

〈さきよみ〉(山札の上から5枚みて好きな順番に入れ替えてからもとに戻す)ことによって、次の番に自分の山札から引くカードを選ぶことができます。また、〈さきよみ〉→で入れ替えた2枚をゾロアークGX〕〈とりひき〉で引くことができるため、ゾロアークGX〕とのシナジー効果があります!

このデッキはGXポケモンが主体のため、きぜつしたときには相手にサイドを2枚取られてしまいます。そうなると、3体GXポケモンがきぜつした時点に負けになりますが、エルレイドはGXポケモンではないため、取られるサイドは1枚だけです。つまり...

自分のGXポケモンはきぜつ・・・相手サイドは6枚-2枚=4枚 残り4枚

エルレイドきぜつ・・・     相手サイドは4枚-1枚=3枚 残り3枚

相手側は残りのサイドを取りきるためGX・EXポケモンを含んだ場合でも、最低2体のポケモンをきぜつさせなければいけなくなるため、1ターンの猶予が自分に与えられることになります(←説明が難しい・・・)。

また、現環境ではゾロアークGX〕を使用したデッキが多く使われているため、弱点を突くことができる点でもエルレイド〕はいいアクセントになってますね!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カプ・テテフGX〕

このポケモンといえば〈ワンダータッチ〉(自分の山札からサポートを1枚選んで手札に加える)でしょう。とにかく便利です!!ただ値段も高いです・・・。これによって、自分の状況や今後の展開を見据えたサポートを使うことができます。

また、『エナジードライブ』(お互いのバトルポケモンについているエネルギーの数×20ダメージ)も、非常に優秀なのでアタッカーとしてバトル場で暴れることもあります。

非常に優秀な特性を持っているため、ベンチに出てくるためゾロアークGX〕の技とシナジー効果もありますね!!

===============================================================

すごい!!そして強い!!各ポケモン同士だけでなく、サポートとのかみ合いや特性同士の見事なコンボ!優勝にふさわしいデッキですね!!

このように、デッキ全体としてのまとまりはある中でも1体1体の個性が強いのが、サーナイトGX+ゾロアークGXデッキなのではないかと思いました。王女様って感じが私はするんですけど、皆さんはどんなイメージを持ちますか??

ただ、このデッキを作成しようと思うとかなりのお金は使うことになるので、覚悟は必要になるかもしれません・・・そこが唯一の欠点でしょうかね。

ということで、立て続けにデッキレシピ紹介の記事を書いてきましたが、それも今回で一旦休憩です!次回は、ようやく各グッズについてをまとめた記事を書くのではないかと思います。

ただ、戦道Sなどで使用されたデッキの紹介等はしていければと思いますので、今回のような記事も読んでいただければ思います。

では、また次の記事を楽しみに待っていてください!!