第2回ポケカひろば 開催

参加申し込みは、本ページ最下部にございます。
(参加申請につきましては、URLが追加されてから開催前日の18:00まで!!)
本ページの概要および注意事項は必ず読んでからの、お申し込みのほどお願いします。

第1回から約1ヶ月が経ちますが、2回目開催させていただきます!!

最近ポケカを始めたけど、対戦相手がいない・・・そんな方に参加していただきたい
イベントがコチラ!

第2回ポケカひろば

昨今、ポケカの大流行によりポケカ人口が増えています!
本オフは、買ったは良いけど対戦相手がいない方、ジムバトルへの参加は怖いけど対戦はしたい方!!
また、今回を機にポケカをはじめてみようと思っている方を主ターゲットにし、参加者全てがポケカを楽しいと思っていただけることを目的としたイベントです。

今回は、ポケカ初体験者、ポケカ初心者/初級者、経験者のカテゴリなどは分けずに
対戦を楽しんでいただこうと思います。

<概要>

■運営メンバー
ずらっぷ  (https://twitter.com/zura_2525)
しんぱち  (https://twitter.com/sinpati56)
ながい   (https://twitter.com/NGI_GP)
※今回は3名で行います。

■日程:2018年11月10日(土)
■時間:10:00~18:00(9:30から受付開始)
■場所:国立市 スペースコウヨウ(http://www.odakoyo.com/)
■参加費:1000円
■景品:参加賞(ポケモンコイン+GXスリーブ1枚)+じゃんけん大会(運営からの気持ち)
■最大人数:32人 (申し込み可能年齢:高校生(16歳になる方)以上)

<イベント詳細>

■初体験者向け ティーチング教室 ※ポケカ初体験者がいた場合のみ開催
 ポケカに触れたことがない方でも安心
 運営が対戦のいろはを実際に対戦していただきながら説明いたします
 
■フリー対戦
 最初の1戦のみ、一斉に対戦をスタート!
 それ以外は各自で色んな方と、対戦しましょう!!
 スタッフと対戦したい場合も、気軽にお声掛けください。
 (場合によっては、できない場合もございますのでご了承ください)
 運営による貸出デッキもいくつかご用意いたします。

※対戦相手にお困りの方を見かけた際は、スタッフで対戦を振り分けます。

■デッキ診断(13:00~16:00)
 ポケカ初心者のデッキをスタッフが見て、簡単なアドバイスを行います。
 今後、どのようなカードを入れるのが良いかなど、些細ことでも
 ありましたら気軽におこしください!! 
※時間内に希望者がいたときのみ開催

<注意事項> ※必ずお読みください※

・会場内は飲食可能ですが、ペットボトル飲料やお菓子までとさせてください。
 そのため、昼食は各自で会場外でお願いいたします。
・会場内は禁煙です。
・会場内の撮影は、「可」です。ただし、SNSへの投稿画像はヒトが写ってないモノのみとさせていただきます。(相手の許可が取れていれば「可」とします)
・会場内での参加者同士によるカードのトレードやプレゼントはトラブルの元に
 なりかねないため、禁止とさせていただきます。

参加申請フォーム

申請は下記をクリック!

第二回ポケカひろば参加フォーム

申請状況の確認は下記をクリック!

第二回ポケカひろば参加フォーム(回答)

※申請にあたり※

※イベントが近くなりましたら、本人確認をさせていただきます。その際に途中参加になってしまう方は、その旨をお伝えいただければと思います。(基本的には終日参加してほしいです!!)

※上記内容につきまして、更に返信に期限を設けます。下記日程までにご連絡いただけなければ自動キャンセルとさせていただきます。

11/8(木) 23:59:59まで

※ご都合が悪くなってしまった方は、運営メンバーの「ずらっぷ」または「しんぱち」にご連絡ください。

ポケモンカードについて!!

どうも、ずらっぷです。私は、ポケモンカード(以後ポケカ)をやっております。是非、皆さんにポケカに興味を持ってほしいのと興味がある方の始める1歩の要因の一つになればと思いブログを書かせていただければと考えております!!

まず、私の記事は既にポケカをやっている方向けではなく、ポケカに興味を持った方や、これから始めようと思っている方・初心者に対して、どういうカードが強いのか・便利かを少しでも知ってもらうためのものです。

そのため、私はジャンル別にすることで、できるだけわかりやすく説明できればと思ういます。具体的なデッキレシピなどは、他のブログを参考にされることを強くオススメします!!ただ、もし万が一「私にデッキレシピを考えて欲しい」場合や、「デッキレシピ紹介してください」などのご意見や記事についてわかりにくい点は、

https://twitter.com/zura_2525に気軽に連絡してください!!善処します(笑)

ポケカにはいくつか魅力があると思います!!

①ルールが覚えやすい!!

YouTubeの発達によって、目にできる機会が多い!!

③カードのデザインが素敵!!

そのため、カードゲームを始めるハードルが低いです。そのため、ひとりでも多くの方とポケカを一緒に楽しんでいけたら私は本当に嬉しいです!!

ただ、残念ながら一部カードは高騰しており(更新時日時2018/07/31)、強化をするためには少し費用が大きいです。昔はそんなことなかったんですけどね・・・

たまに、公式さんにはお問い合わせを出してるんですけどね、なかなかその点の反映は難しいみたいです・・・

次回からポケカの簡単なルール、始めようと思ってる方が最初に迷われる「何を買えばいいのか?問題」やデッキを組む上で是非持っておきたいカードを共通編や各タイプ編などで順に紹介していきます(現在、新レギュレーションに向けて絶賛更新中!!2018/07/31現在)。たまに息抜き記事もあると思います。それでは次回の記事でお会いしましょう!!

*記事の更新は不定期ではありますが、できる限り早いペースで更新できればと思ってますのでご了承ください。

*本記事には今回の趣旨の説明と目次になればと思いますので、ポケカの関連の記事は書くたびにこちらに連携します!!

ポケモンカード~ルール編~

下記記事は、XYシーズン時に記載したものであるため、随時更新していきます。記事によっては、1から書き直すものがありますので、全てが最新になるには少しばかり、お時間をいただくことになります。

そのため、新しい記事があがるまでの暇つぶしに、目を通していただけると私のブログの特徴がわかるかも知れません!

ポケカを始める一つの目安に!

ポケカの始める一つの目安に!Part2

ポケモンカード~最初のオススメ編~

ポケモンカード~トレーナーズ編~

ポケモンカード~各タイプ編~

デッキの環境

どこでどうやって対戦しているのか問題

ポケモンカードスリーブについて

ポケカnicoTubeレポート

ポケモンカードのその他の記事

Q&A+α

 

第2回ポケカひろば 開催

参加申し込みは、本ページ最下部にございます。
(参加申請につきましては、URLが追加されてから開催前日の18:00まで!!)
本ページの概要および注意事項は必ず読んでからの、お申し込みのほどお願いします。

第1回から約1ヶ月が経ちますが、2回目開催させていただきます!!

最近ポケカを始めたけど、対戦相手がいない・・・そんな方に参加していただきたい
イベントがコチラ!

第2回ポケカひろば

昨今、ポケカの大流行によりポケカ人口が増えています!
本オフは、買ったは良いけど対戦相手がいない方、ジムバトルへの参加は怖いけど対戦はしたい方!!
また、今回を機にポケカをはじめてみようと思っている方を主ターゲットにし、参加者全てがポケカを楽しいと思っていただけることを目的としたイベントです。

今回は、ポケカ初体験者、ポケカ初心者/初級者、経験者のカテゴリなどは分けずに
対戦を楽しんでいただこうと思います。

<概要>

■運営メンバー
ずらっぷ  (https://twitter.com/zura_2525)
しんぱち  (https://twitter.com/sinpati56)
ながい   (https://twitter.com/NGI_GP)
※今回は3名で行います。

■日程:2018年11月10日(土)
■時間:10:00~18:00(9:30から受付開始)
■場所:国立市 スペースコウヨウ(http://www.odakoyo.com/)
■参加費:1000円
■景品:参加賞(ポケモンコイン+GXスリーブ1枚)+じゃんけん大会(運営からの気持ち)
■最大人数:32人 (申し込み可能年齢:高校生(16歳になる方)以上)

<イベント詳細>

■初体験者向け ティーチング教室 ※ポケカ初体験者がいた場合のみ開催
 ポケカに触れたことがない方でも安心
 運営が対戦のいろはを実際に対戦していただきながら説明いたします
 
■フリー対戦
 最初の1戦のみ、一斉に対戦をスタート!
 それ以外は各自で色んな方と、対戦しましょう!!
 スタッフと対戦したい場合も、気軽にお声掛けください。
 (場合によっては、できない場合もございますのでご了承ください)
 運営による貸出デッキもいくつかご用意いたします。

※対戦相手にお困りの方を見かけた際は、スタッフで対戦を振り分けます。

■デッキ診断(13:00~16:00)
 ポケカ初心者のデッキをスタッフが見て、簡単なアドバイスを行います。
 今後、どのようなカードを入れるのが良いかなど、些細ことでも
 ありましたら気軽におこしください!! 
※時間内に希望者がいたときのみ開催

<注意事項> ※必ずお読みください※

・会場内は飲食可能ですが、ペットボトル飲料やお菓子までとさせてください。
 そのため、昼食は各自で会場外でお願いいたします。
・会場内は禁煙です。
・会場内の撮影は、「可」です。ただし、SNSへの投稿画像はヒトが写ってないモノのみとさせていただきます。(相手の許可が取れていれば「可」とします)
・会場内での参加者同士によるカードのトレードやプレゼントはトラブルの元に
 なりかねないため、禁止とさせていただきます。

参加申請フォーム

申請は下記をクリック!

第二回ポケカひろば参加フォーム

申請状況の確認は下記をクリック!

第二回ポケカひろば参加フォーム(回答)

※申請にあたり※

※イベントが近くなりましたら、本人確認をさせていただきます。その際に途中参加になってしまう方は、その旨をお伝えいただければと思います。(基本的には終日参加してほしいです!!)

※上記内容につきまして、更に返信に期限を設けます。下記日程までにご連絡いただけなければ自動キャンセルとさせていただきます。

11/8(木) 23:59:59まで

※ご都合が悪くなってしまった方は、運営メンバーの「ずらっぷ」または「しんぱち」にご連絡ください。

【重要】ポケカひろばについて

皆様へ

いつもご覧いただきありがとうございます。

ご存知がどうかはわかりませんが、10月6日(土)に私主催のイベント「ポケカひろば」を開催致しました。

まずは、ご参加いただいた方々、本当にありがとうございました。

皆さんのご協力もあって、リアルイベントの主催は初めてでしたが大成功と言える催しになったかなと私自身は考えております。

イベントレポートは行いませんので気になる方は、実際に参加して下さった方に聞いていただければと思います。

さて、第1回が終了し、すでに第2回に向けて動き始めている「ポケカひろば」ですが、皆様に大切なお知らせがございます。皆様にとっては、少し残念な内容になるかと思われますが、どうか最後までご覧下さい。

================================================================

【参加費について】

第2回以降、参加費は基本1000円~1500円を予定しております。

→第1回につきましては、初主催イベント記念ということもあり、参加費は一律500円とさせていただきました。しかしこのままでは、開催する度に支出のみ積み重なり開催が困難になってしまう点。

また、貸し会議室・レンタルスペースは使用料金が高くついてしまう点。

現在、当イベントはカードショップをお借りしての開催は考えておりません。

理由と致しまして、ポケカを始めて間もない方がカードショップに行きづらい気持ちは良くわかります。それでも、対戦をしたい方やポケカプレイヤーと交流したい方々に向けたイベントが「ポケカひろば」です。そのため、会場費を抑えるためにカードショップで開催することは、私の目指すイベントと矛盾が生じます。

【運営メンバーについて】

第2回以降、運営スタッフとして確定しているのは、ずらっぷのみです。

→こちらは、各々の予定や住まいの都合上、ご理解下さいとしか私からは言えません。そのため、今後の運営スタッフは固定ではなく、来れる方にお手伝い頂く予定です。

色んな方が運営スタッフとして存在していた方が、「ポケカひろば」の名前が広がりやすい点、また開催頻度をある程度確保できるようになる点などのメリットがございます。

ただ、運営メンバーの顔ぶれで参加・不参加を決定される方も当然いらっしゃると思われますので、そういうイベントにならないよう主催として精進してまいります。

【参加賞・景品について】

第2回以降、必ず何かしらはご用意致します。

→これは、私がそうしたいのでね!

================================================================

上記3点が皆様に知っていただきたい内容です。

どうかご理解のほどお願い致します。

参加費につきましては、まだ検討している項目がございますので、決まり次第別途周知致します。

今後「ポケカひろば」について、私が勝手に思い描いてることですが、東京都内のみならず、色んな箇所で開催できればと考えております。

まずは1年間、運営として経験を積むために「ポケカひろば」の土台をしっかりと組み上げてまいります。

では、第2回開催のお知らせを是非お待ちください!!

CL東京 出場してきました!後半

どうも、ずらっぷです。今回は前回の続きとなりますので、前回の記事を見ていない方は、まずコチラをご覧になっていただいてから、本記事を読んでいただければと思います!

CL東京 出場してきました!前半

ということで、早速CL東京の予選ステージの続きをやっていきましょう!!

================================================================

4戦目 お相手使用デッキ ウルトラネクロズマGX+カラマネロネクロズマGX~あかつきのつばさ~【先攻】『勝ち』

席に着く際に挨拶をしたら、「めっちゃいい声ですね~」と褒めていただきました(笑)このこともあり、お互い首の皮一枚状態ですが、楽しく対戦を迎えることができました!!ありがとうございます!

■簡単な振り返り

(自分)最初のバトル場のポケモンビクティニ

(相手)最初のバトル場のポケモンマーイーカ

先攻1ターン目に、ベンチにホウオウGXとルギアGXを出すことができ、カキを使うこともできました。個人的に理想の展開です。そして、ベンチにこの2匹を出したとき、対戦相手の方と友人の方に、良いリアクションを取っていただけました(笑)

お相手は、試合の序盤にグズマを2枚トラッシュする厳しい展開の上、エネルギーの付け先が1匹になる展開であったため、こちらにとって脅威であるそのポケモングズマできぜつさせ、サイドを先攻することができました。

最初の有利を維持することができ、そのまま逃げ切って勝利!「サイド6-2」でした。

試合序盤にグズマが2枚トラッシュされていることから、ベンチのポケモンを育てる際にグズマをあまり気にしなくて良かったのが、この試合でかなり大きなポイントだったと感じてました。

================================================================

5戦目 お相手使用デッキ マグカルゴGX+マグカルゴ【先攻】『勝ち』

このあたりから、お相手の緊張感がこちらにも伝わってきました(笑)また、一緒に会場まで行った友人が残念ながら負けてしまい、応援までしていただけるようになりました!!

■簡単な振り返り

(自分)最初のバトル場のポケモンカプ・テテフGX

(相手)最初のバトル場のポケモンカプ・テテフGX

はい、ここでひとまずお互い笑ってしまいましたね(笑)お互いが緊張しきった中、対戦開始したら、お見合いでしたからね・・・

私はこの試合も、先攻カキを使用することができ、サイドも先攻する有利な展開だったのですが、山札に4枚ともあることを確認済のダブル無色エネルギーが、全然引けなく中盤から後半になるに連れて、厳しい状況になりました。

そして、残り時間を考えれば私の番は最後、サイド3-4で私の勝ちはなくなりました。ただ、諦めたくはなかったため、相手のトラッシュにあるエネルギーの枚数を確認し、ベンチに1エネルギーがついてるビクティニ◇をロストゾーンに送りターンを終了。

同時に試合時間の25分が経ちました。ルール上、後攻のプレイヤーのターンが終わるまでが試合となるため、お相手の最後の番を待つのみでした。

お相手が相当悩まれた際に、ジャッジの方を呼んで「ここで降参はできますか?」と一言・・・。私は、あまりの急展開に「???」になりましたが、お相手の方が「勝ち筋がないので、降参します。」と宣言し試合が終了となりました。

「サイド3-4」ですが、お相手の降参により勝利をいただきました!!お相手の方の寛大な心意気に助けられました。そのため、次に負けるだけは絶対にダメだな~と感じました・・・!!

================================================================

6戦目 お相手使用デッキ ウルトラネクロズマGX+カラマネロ【先攻】『勝ち』

この試合は相手の方が、かなり落ち着いた方であったため、無駄なことは一切喋らず試合に入るという私の中ではかなり珍しい展開でした(笑)

(自分)最初のバトル場のポケモンルギアGX

(相手)最初のバトル場のポケモンマーイーカ

今回はルギアGXスタートで、ベンチホウオウGXを展開することもなかったかつ、カキが手札になかったため、ダブル無色エネルギーでルギアGXを育てるプランと判断。

相手のスタートがマーイーカということもあり、相手の後攻1ターン目の展開次第では、技:さいみんじゅつで眠り状態にさせてくることも同時予想しました。そうなると次の番の準備も必要になるため、入れ替えることができるカードを手札に保持する必要がありました。

つまり、カキが手札にあっても、手札にポケモンを入れ替えるためのカードを持っていなかった場合は、カキは使用しないでいく予定ではありました。

相手は、ウルトラネクロズマGXを出してきたため、2ターン目先攻にルギアGXにこだわりハチマキとダブル無色エネルギーで、ウルトラネクロズマGXをバトル場に呼び倒すことに成功。相手は、1ターン目にマーシャドーで手札を循環させようとしていましたが、思うような手札にならず、展開も速度の面でもこちらが有利だと感じておりました。

そのまま、ルギアGXの技:わだつみのやいばを連続して使えるように、グズマ、あなぬけのひも、フウとランを駆使して駆け抜け「サイド6-0」で勝利!!

================================================================

7戦目 お相手使用デッキ ロストマーチ【先攻】『勝ち』

5勝目をかけた1戦、この試合に勝つとイベントポイントを10ポイントゲットできるため、勝ちたい1戦でした(笑)ただ、7試合目まで残っている方々であるため、雰囲気から強そうでしたが、物腰の柔らかい方だったので和やかに対戦に入ることができました!

(自分)最初のバトル場のポケモンカプ・コケコ

(相手)最初のバトル場のポケモンハネッコ

ダブル無色エネルギーをカプ・コケコに付け、ベンチに出したホウオウGXにカキを使える一番理想的なスタートを切ることができました。この時点で、2ターン目後攻にロストマーチのダメージを-40させることが確定しました。

なぜなら・・・

 

ハネッコの進化系ポポッコは特性:そらのはなみちでついている全てのカードをロストゾーンに置くことができるもの。つまり、ハネッコを1匹きぜつさせると、ポポッコに進化させることができなくなるため、ロストゾーンのポケモンの数が2枚減ることになります。技:ロストマーチはロストゾーンにあるポケモン数×20ダメージのため、20×2で-40になるということです。

 

また、この試合に限って言えば、ハネッコ(HP40)の弱点をつける技:かいてんひこうとカキによってエネルギーをつけたホウオウGXの技:せいなるほのお(相手の場のポケモン1匹に50ダメージ)によって、2ターン目にハネッコを1匹きぜつさせることが確定している状態のため。

お相手の1ターン目は、ウツギ博士のレクチャによってハネッコポポッコ×2匹を山札から持ってくる展開を選んでいました。また、シママもベンチに展開されたため、ゼブライカ入りロストマーチという事がこの時点で判明しました。

2ターン目は、ハネッコをきぜつさせることのみプランとして決定しておりましたが、相手の1ターン目の行動から手札が予想できたこと+無理にエネルギーを引いて、ポケモンにつける必要がなかったため、ジャッジマンを選択しました。

相手のプランをつぶしながら、確実に相手のポケモンをきぜつさせることができ、相手のロストマーチのダメージが高くなる前に、サイドを4-0と大きくリードすることができましたので、そのまま逃げ切り「サイド6-2」で勝利!!

5勝したためイベントポイント10ポイントもゲット!!これは正直に嬉しかったです(笑)

================================================================

8戦目 お相手使用デッキ ゾロアークGX+ルガルガンGX+マニューラ【後攻】『負け』

ここまで来たら予選9試合を完走したい気持ちが強くなってきましたね(笑)相手とも簡単な雑談をしましたが、色んな気持ちがありました!!

(自分)最初のバトル場のポケモンカプ・コケコ

(相手)最初のバトル場のポケモンゾロア

ゾロアークGXということで、相手がホウオウGXやルギアGXを2ターン目にきぜつさせる手段はお相手側はないと判断したため、1ターン目は後攻でしたがカキの使用しました。ただ、ベンチホウオウを出すことができなかったため、ルギアGXにカキでエネルギーをつけました。

そして、2ターン目にカプ・コケコをきぜつさせるダメージを与えられることがありませんでした。そのため、2ターン目後攻でゾロアークGXにルギアGXの技:ロストパーチGXでゾロアゾロアークGX、ダブル無色エネルギーをロストゾーンに送りました。

3ターン目ですが、ルギアGXは技:わだつみのやいばを相手のゾロアークGXに使いました。このときの私のゲームプランは、次の番にホウオウGXの技:せいなるほのおでベンチに引いたゾロアークGXを倒すことができればそれで問題ないと判断しておりました。また、1ターン目にお相手がアセロラをトラッシュに送っていたことから、アセロラの使用はないとも予想しておりました。

しかし、4ターン目に2枚目のアセロラが・・・これがかなり厳しかったです。その後は、お互いにサイドを取り合う展開になりましたが、「サイド4-6」で押し切られて負け!

デッキタイプとして有利であったのにも関わらず、自分のプレイの未熟さが故に負けてしまいました・・・

================================================================

予選ステージは3敗すると自動リタイアとなるため、8回戦を負けた時点で3敗となった私のCL東京は終了しました!!

今回は、対戦そのものをデッキと共に楽しむことができ、満足はしております!デッキ選択に悔いもありません!!ただ、完走できなかったことは本当に悔しかったです!

応援していただいた方、まずはありがとうございました!!

次回のCL新潟に行けるかはわかりませんが、今後もポケカは精進していきます!

最後になりますが、昨今ポケカは大人気が故に拡張パックが購入できない、シングル価格の高騰など様々なことが起きておりますが、私個人的には、それが今のポケカの環境であると認識し受け入れて、皆さんと一緒に楽しんでいこうと考えておりますので、ぜひ、ポケカを最近始めた皆さんは、少し早くポケカを始めた方々の言うことを信用しすぎることなく、私と一緒にマイペースに楽しんでいきましょう!!よろしくお願いします!!

過去の環境と比べたり、縋ってもしょうがないんでね!!私は、そんなことで足踏みしてる方々を追い抜いて「輝きの向こう側へ」いこうと思います(笑)

では次の記事でお会いしましょう・・・?

CL東京 出場してきました!前半

どうも、ずらっぷです。更新が遅くなり申し訳ございません!

今回は、2018/9/16(日)東京ビッグサイトにて行われた「チャンピオンズリーグ2019東京」(「ポケモンカードゲーム チャンピオンズリーグ2019 東京」公式HP)に出場してきましたので、そちらの結果報告と記憶している限りの対戦内容を記載していこうと思います。そのため、記憶がよければかなり文量が増えますので、その点につきましてはご了承ください。

では、まずは私が使用したデッキを紹介します!

f:id:zurappu:20180918211803p:plain

君に決めたみんなの物語(この名前でデッキ登録していました・・・)

見てわかるとおり、ルギアGXとホウオウGXを最大限に入れたデッキです。何故、このデッキを使用したのかですが・・・

ズバリ!!かっこいいからです!当初は、「ゼラオラGXダストダスデッキ」か「耐久型アローラナッシー」で出場しようと考えていました。しかし、ルギアGXを見たときに「ホウオウGXと組み合わせてどっちもカキで4エネつければ良いじゃん!なによりコンセプトとしてかっこいい!!行ける!!モテる!!」と思ったのが正直な気持ちですね(笑)

ちょっとだけ真面目なこと言うと、ホウオウGXはこだわりハチマキで210ダメージ(ゾロアークGX)を倒すことができ、ルギアGXはダブル無色エネルギーを2枚つければ170ダメージということで、実は要求エネルギーに対しての展開速度は遅くないじゃん!!ということも考えてました。

また、ソルガレオGXアローラキュウコンGXデッキ、レックウザGXデッキなど特性を持ったポケモンが多いデッキに対して大ダメージを与えることができるマニューラが多いのではと予想はしていたのも理由の一つです。

※どのポケモンが強く、どのデッキが多そうかの予想は簡単にはしますが、それに強い(メタを張った)デッキを組んだところで、外れたら意味がないと常々感じているため、あまり他人に左右されないデッキを選ぶことが多いです。

デッキの選択理由は以上です!!

~このデッキの特徴的なカードの採用理由~

ビクティニ

フーパアローラキュウコン(非GXかつHP120)が特性により、GXポケモンからワザのダメージを受けないためその対策です。また、一定数いるであろうと予想したジュカインGX、ジュナイパーGX、アローラナッシーに弱点をつける点。炎エネルギーを採用したデッキのため、採用がスムーズでした。

ヤレユータン

フーパアローラキュウコン(非GXかつHP120)対策札その2。そして、ジャッジマンを多めに採用しているため、手札を特性によって補充しやすいと判断し採用。

カプ・コケコ

逃げエネ0の利便性が採用理由としてよく挙げられますが、このデッキでは「ロストマーチ」の対策札です。ハネッコ(HP40)が雷弱点のため、技:かいてんひこうできぜつさせることができます。ロストマーチはハネッコがきぜつした時点で、次の番のダメージが最大-40になるため、ルギアGXやホウオウGXがきぜつしにくい状況を作れるため採用。

なぞの化石

自分の番にこのカードをトラッシュできる=実質逃げエネ0のポケモンの動きをすることが可能である点。そして、このカードは対戦準備の段階で出すことはできないカードであるため、ルギアGXやホウオウGXでの対戦スタートできる確率をあげられる点で採用しました。また、カプ・コケコとは違い、相手にされない(狙われにくい)点も実は大きいです。

ジャッジマン

このカードを入れること自体は珍しいわけではないのですが、3枚入れてるデッキはあまり多くないように感じます。理由としては、先攻を取ることができなかった際に、どうしても技に必要なエネルギーが多いポケモンであるため、相手の手札に干渉して、展開速度を落とす(=邪魔をする)必要があったため3枚採用です。本来であればイリマなんですが、大型大会でビビってしまいました・・・(笑)

特徴的なカードの採用理由はこんな感じです。では逆に採用しなかったカードです。

エネルギー回収関係のカード

技に必要なエネルギーが多いため、1~2枚戻したところであまり自分のメリットがない判断。

私はこのくらいしか迷ったカードはありませんでした。

ではここから、対戦を1戦目から振り返っていこうと思います!

================================================================

1戦目 お相手使用デッキ レシラムGX+???【先攻】『負け』

シニア大会に息子さんが出ているお父さんでした!対戦前に、かなり和やかな雑談(対戦相手が現れなかった方まで交えて)をさせていただき対戦スタート!!

■1ターン目

(自分)最初のバトル場のポケモンビクティニ

(相手)最初のバトル場のポケモンレシラムGX

なんといつかの映画対面!!

(自分)1枚引きます、炎エネルギーをビクティニにつけて番を終わります。

(相手)1枚引きます、カキでレシラムGXに炎エネルギーを4枚付けて番を終わります!

■2ターン目

(自分)1枚引きます、ビクティニに炎エネルギーをつけて、技:Vビート使います。

自分の場のポケモンの数×20ダメージなので、20ダメージです(全力の笑顔)

(相手)1枚引きます、ではレシラムの技:しゃ・・・

(自分)せっかくなんで、一番気持ちよく勝ちましょう!!全力で来てください!

(相手)本当に申し訳ないです・・・では、ヴァーミリオンGX!!!

(二人)対戦ありがとうございました!!(握手)

なんと、山札を引くカードやポケモンを1枚も引けないという悲しい幕開けとなってしまいました(笑)

そのときの手札は、炎エネルギー×3枚、ダブル無色エネルギー×2枚、グズマ×1枚で山札から引いてきたカードが、ダブル無色エネルギーとグズマでした・・・

===============================================================

気持ち入れ替えて臨んだ2戦目!※ここから、対戦の全ては覚えていませんので、

2回戦 お相手使用デッキ アローラナッシーGX+クワガノン【先攻】『勝ち』

お相手のGXマーカーがエニシダというかなり特徴的かつユーモラスな方でした。

■簡単な振り返り

(自分)最初のバトル場のポケモンホウオウGX

(相手)最初のバトル場のポケモンタマタマ

先攻を取れた上に、初手カキを打つことができたため、相手のタマタマ(HP50)を常に狙うことができる、非常に有利な展開に持っていくことができました。

相手のタマタマの技:さいみんじゅつでバトル場のポケモンをねむりにはさせられますが、デッキにはグズマ、フウとラン、あなぬけのひもと入れ替える手段を多く入れていたのもあって、サイドレースで常に先攻し、最終的には「サイド6-2」で勝ちました!

================================================================

3回戦 お相手使用デッキ ゼラオラGX+レックウザGX【後攻】『負け』

 全く対戦相手の方の情報が見えないかつ、1-1で負けたらあとがなくなることも有り、雰囲気全体が少しピリピリしていたような気がします。私の席の一つ奥の席に、実況者の方が座っており、お知り合いということもあって目が合ったときに謎のお互い会釈が面白かったです(笑)

~試合の振り返り~

■序盤

(自分)最初のバトル場のポケモンホウオウGX

(相手)最初のバトル場のポケモンは非GXゼラオラ

かなりこの時点で厳しかったです。更にお相手は、サンダーマウンテン◇を初手から展開してきました。この時点で、普通に殴りあったら負けるため、バトル場のホウオウGXは倒される前提のゲームプランを考えました。

私がやるべきこと・・・

・相手がゼラオラが初手ということもあって、ゼラオラGXのGX技:フルボルテージGXを使用する番が絶対にあるため、そのときにサイド差をイーブンもしくは、リードする展開に持っていくこと。

私が考えていたこと・・・

・ワザのダメージでは不利な対面では決してない+GX技によるエネルギー加速はレックウザGXに対して行い、ゼラオラGXにはエネルギーをつけない可能性が非常に高いとも予想。理由は、こちらのホウオウGXは4エネつけることができていたため、GX技の返しの番で、ゼラオラGXを倒せる可能性がありました。その中で相手がエネルギーをゼラオラGXにつけることをリスクと判断する可能性が高いと予想。

■中盤

ゼラオラGXのフルボルテージGXまでの展開は想定どおりでした。フルボルテージGXの返しの私の番は一番理想的な動きもできました。グズマレックウザGXをバトル場に呼び出し、そこにフェニックスバーンを合わせてきぜつさせることができました。これによって、次のレックウザGXの技のダメージが-90でエネルギーの手張り+こだわりハチマキでも10ダメージ届かない状態を作ることに成功。私のバトル場のホウオウGXには、ねがいのバトンもついていたため、きぜつしても次のホウオウGXがすぐに展開できる状態でした。

しかし、4ターン目の相手がレスキュータンカ、フィールドブロアー、こだわりハチマキ、エネルギーという私が唯一やられてはいけないことを全てプレイしてきて、バトル場のホウオウGXはねがいのバトンをトラッシュした状態できぜつ。

サイドも3-4と逆転されピンチに・・・

■終盤

まず、この番に使う技は、ルギアGXのロストパージGXで相手のバトル場のレックウザGXをロストゾーンに送ること。そして、その上でスタジアムを張り替える必要がありました。

私の手札には、ジャッジマンとシロナ、相手の手札は4枚・・・試合中に自分の山札にスタジアムが3枚あることは確認済。そしての相手のレックウザGXの特性:疾風怒濤でエネルギーつけかえがトラッシュされているのも確認済。

私の判断はシロナでした!!結果・・・スタジアムは引けず・・・

ロストパージGXでレックウザGXをロストゾーンに送りましたが、次の相手の番にゼラオラGXに2個目のエネルギーがついて、バトル場のルギアが倒され負けました!!

■終わりに・・・

対戦相手の手札を見せていただきましたが、エネルギーつけかえとエネルギーを握っていたため、シロナの時点で負けてました笑

この試合は、ゼラオラGXとゼラオラという不利な相手かつ、先攻を取られるという辛い流れだったため、とにかく考えました。普段は単にカキ→フェニックスバーンでドーン!!で良いんですが、たまにこんな感じで真面目に試合展開を考えています笑

================================================================

記事があまりに長くなってしまいました。

3試合終わって1勝2敗・・・CLのルール上3敗した時点で自動リタイアシステムのため、あとがなくなった、ガチ布教勢のずらっぷ・・・!!ここから、巻き返せるのかどうか!!

気になる方は次の記事でお会いしましょう!!笑