読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンカード~炎タイプ編~

ポケモンカード

どうも、ずらっぷです。ボルケニオンが登場してから、一気に炎のデッキが強くなったと思います。環境の変化を体験しましたね(笑)是非これを読んでくださったポケカ勢の皆様の意見をお待ちしております。それでは、本編へどうぞ!

f:id:zurappu:20160308114231j:plain

鍛冶屋

炎タイプと言ったらこれではないのでしょうか?自分のトラッシュから炎エネルギーを2枚選び自分のポケモンに1匹につけることができる便利すぎるカード。技の効果によってトラッシュされたエネルギーを活用できたり、ハイパーボール等の効果でトラッシュされたエネルギーを無駄なくにできるので炎タイプのデッキに入ってくるのでは・・・拡張パックには入ってないので集めるのは少しだけ大変かもしれません。

(収録:Mリザードンデッキetc...)

f:id:zurappu:20160308115219j:plain f:id:zurappu:20160308115228g:plain f:id:zurappu:20160702065648g:plain f:id:zurappu:20160702065704g:plain f:id:zurappu:20160702065717g:plain

シシコカエンジシカエンジシBREAK

カエンジシは既に登場していて特性:いかくのたてがみ、特性:フレアコマンドが優秀でしたが、BREAK進化の登場により遥かに魅力的かつ強くなったポケモンだと思います。特性:いかくのたてがみ(たねポケモンからの技のダメージを受けません)ポケモンEXのたねポケモンも対象です。この特性はいつでも強く、環境をあまり選ばない大きなメリットがあります。そして特性:フレアコマンドはサポート「フラダリ」と同じ効果を持っているため、炎デッキを組む際には候補にあがるポケモンだと思います。相手からしても嫌なカードになることは間違いないと思います。また「爆熱の闘士」収録のカエンジシは他の2種のカエンジシが優秀なためあまり使われないと思いますが、技:ニトロチャージで自分のエネ加速を行うことができ、他のカエンジシよりもHPが10高いので使い分けの対象の候補には十分入ると思います。そして、最後にカエンジシBREAKです。炎炎無で使用できる技:カイザータックルのダメージは180です。ポケモンEXを1発できぜつにできる火力です。しかし、反動で50ダメージ受けてしまうため、プレイヤーによってカエンジシに付けるどうぐが変わってくると思います。エネルギーも「鍛冶屋」で解決できるのも良い点です。

(収録:特性:いかくのたてがみ→拡張パック「ワイルドブレイズ」etc...)

(収録:特性:フレアコマンド→拡張パック「ファントムゲート」etc...)

(収録:ニトロチャージ及びBREAK→拡張パック「爆熱の闘士」) 

f:id:zurappu:20160308115252j:plain

灼熱の大地

スタジアムカードです。これは炎と闘タイプに効果がありますので、闘タイプでも画像は乗せると思いますが、説明は炎タイプ編で行います。手札の炎か闘エネルギーを1枚トラッシュする変わりに山札から2枚引けるドローを補うスタジアムカードです。個人的に、炎や闘はエネルギーをトラッシュすることがあっても別のカードや技の効果でそのトラッシュしたエネルギーを場に持ってくることができる特徴があると思います。ですので、こちらのカードも貴重ですし、強いと思います。3枚持っていたらデッキを1つ組む際には困らないと思います!

(収録:拡張パック「ガイアボルケーノ」etc...)

f:id:zurappu:20160702071852g:plain

ボルケニオン

技:パワーヒーターが便利なんですが、炎タイプのデッキはエネを必要とするポケモンにはサポートの「鍛冶屋」を使用してエネをつけていくので、いい効果ではあると思うのですが入れどころに迷うカードというのが印象です。しかし、次で紹介するボルケニオンEXのデッキやそのほかのデッキで活躍は見込めると思うので、良い使い方ありましたら是非教えてください!!私自身はまだこのカードを強さを知ってませんが、技は決して弱くない点でこのような紹介とさせていただきます。4枚持っていれば安心です。

(収録:拡張パック「爆熱の闘士」)

f:id:zurappu:20160702071927g:plain

ボルケニオンEX

新要素のデュアルタイプの時点でメリットがあるので強いですが、このボルケニオンは特性:スチームアップによる炎タイプのためポケモンの火力上げが最大の魅力だと思います。炎エネルギーを手札からトラッシュしないといけないのですが、炎タイプはトラッシュにエネルギーをある程度送ることがエネルギーを場に供給する道筋になるため、相性が良いです。トラッシュにあるエネルギーは「鍛冶屋」で持ってこれますからね・・・技自体はパッとしないのが正直な感想なので、サポートよりのような気が個人的にはしてます。また、Ω連打のアチャモと組み合わせると凄いことが起こせるかもみたいなのも話題になりましたが、今回は触れません(笑)新要素カードなので、是非4枚記念に持っておきたいカードです。

(収録:拡張パック「爆熱の闘士」)

次のカードは説明がおかしいですが、お気になさらず。

f:id:zurappu:20160308115312g:plain f:id:zurappu:20160308115329g:plain

ブースターEX

ポケきゅんコレクションに収録されたこちらの2枚。強さはわかりませんが、炎エネをつけるだけ火力があがるので夢はありますね!あと個人的に右の画像の方が好きです。

例えるなら、左側は彼女とデート中に自分の携帯に電話がかかってきてしまい、その電話に出た際、不意に目の前に彼女を見たときの彼女の反応ですよね!!「えっ、どうしたの?」みたいな不安と疑問が混じった表情とも言えるでしょう・・・

対して、右側は無邪気ですね!これは、久々親戚のいとこと3年ぶりに会う。前にあったときは小学生だったいとこも今では中学生なのにも関わらず、気さくに「何してんの?お兄ちゃん!」みたいな感じで愛くるしさ満載の表情です!!

カードの性能は全く一緒なのに、デザイン一つでここまで妄想を駆り立てるポケカは恐ろしいですね・・・決して私は変態ではないとこの記事を通じて皆さんに訴えておきます!!

(収録:コンセプトパック「ポケきゅんコレクション」)

f:id:zurappu:20160309202133j:plain f:id:zurappu:20160309202146g:plain

エンテイ

こちらも紹介します。こちらは炎タイプのデッキには入ってくるカードというよりは、特定のデッキに入るというカードです。単体での紹介はなかなか説明しづらいので紹介だけにとどめておきます。各タイプ編を書いたらデッキ構築等の記事も書きますのでそちらで少し具体的に触れていくと思います。ただ、画像左のエンテイのほうが使いやすいと思います。

(収録:拡張パック「バンデットリング」etc...)

f:id:zurappu:20160308114738g:plain f:id:zurappu:20160308114751g:plain f:id:zurappu:20160308114807g:plain

f:id:zurappu:20160308115032g:plain f:id:zurappu:20160308115044g:plain f:id:zurappu:20160308115102g:plain

リザードンEX・MリザードンEX 

ボルケニオンの登場により、リザードンEXは以前より見かけるようになりましたが、リザードンデッキは見ない環境でした。しかし、20th記念パックに待望のソウルリンクが収録されたため、リザードンのデッキが組めるようになりました。ただ、他の炎が現状では優秀なためファンデッキに近い立ち位置だと私個人は感じていますが、300ダメージはどんなポケモンでも1回できぜつできるため、侮れないポテンシャルです。炎タイプはエネルギーが重くても、「鍛冶屋」でごり押せる強みがあるので強引さを出せるポケモンとしてはかなり面白いと思います。

*PCだと縦関係の画像がそれぞれ同じ拡張パックや構築済みデッキに収録されています

(収録:Mリザードンデッキ、拡張パック「ワイルドブレイズ」etc...)

以上が炎タイプ編です。少し前まで全くみないデッキタイプであった炎も、最近では一気にトップメタに躍り出る大躍進を遂げました。ボルケニオン強いんです!!世はまさにスチームアップ世代!!と言ったところでしょう。

次回は水タイプ編ですね!ゲームでは水タイプのポケモンが一番多いみたいですが、ポケカでは紹介するカード多いのかどうかは、是非記事を読んでみて欲しいと思います!!

最後まで読んでくださった方ありがとうございます、そして長文失礼しました。

次→http://zurappu.hatenablog.com/entry/2016/03/09/125229

前→http://zurappu.hatenablog.com/entry/2016/03/07/164530