読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンカード~水タイプ編~

ポケモンカード

どうも、ずらっぷです。今回は水タイプ編です。水タイプといえばWCS2015のカードのマスター部門で優勝した方がカメックス+ケルディオEXのデッキだったのを思い出しますね。ただ、残念ながらどちらもXYレギュレーションにおいては使うことのできないカードのため紹介はないです。果たして、XYレギュレーションで輝く水タイプのポケモンやトレーナーズはあるのか!?それでは本編へどうぞ!

f:id:zurappu:20160309122550j:plain f:id:zurappu:20160309122639j:plain f:id:zurappu:20160309122656g:plain

テッポウオ・オクタン

水タイプで真っ先におもいついたのはオクタンでした。それは特性:アビスハンド!自分の番に1度だけ手札が5枚になるようにドローすることができる効果を持っています。自分の番に山札を沢山引くことにデメリットはありませんので、このカードを試合の序盤に場に出すことができればその後の試合展開を加速させることができるのでは!?また、水タイプのポケモンですがベンチで活用が主戦場になるため、水タイプデッキ以外に組み込む場合もあると思います。そして、プレミアムチャンピオンパックに再録されたため、単価購入の際の価格もかなり落ち着いたので、持ってない方は購入しても損はしないカードだと思います。スリーブのデザインにも採用されたので、そちらも合わせてチェックしてみてください!

(収録:拡張パック「青い衝撃」etc...)*画像左テッポウオは赤い閃光収録のもの

f:id:zurappu:20160309122825j:plain

ダイブボール

水タイプのデッキには無条件で絶対に入るカードなのでは?水ポケモンを山札から手札に加えられるカード。ほかのデッキではハイパーボールを使用しますが、手札を2枚トラッシュしなければなりません。トラッシュ等何かを引換にする必要がないため、ダイブボールは水タイプのデッキには3、4枚は入ります。水タイプの構築済みデッキも発売され、手軽にある程度の枚数を手に入れられるようになった点が嬉しいです!!水タイプのデッキを組む際には是非惜しむことなく使いましょう。

(収録:ゴルダックBREAK+パルキアEXデッキ、拡張パック「破天の怒り」etc...)

f:id:zurappu:20160309122841j:plain

うねりの大海

水タイプと雷タイプに効果があるスタジアムカードです。自分の番にこの2タイプのHPを30回復させることができます。毎ターン30の回復は大きいです!だから、水タイプのデッキでスタジアムカードをいれるとしたら、まずはこれが最有力だと思います。コンセプト上うねりの大海が必要じゃないみたいなことがなければ入るカードだと思いますので、是非所持しておきましょう。こちらも構築済みデッキに収録されているため集めるのも困難でないと思います。(構築済みデッキに感謝)

(収録:拡張パック「タイダルストーム」etc...)

f:id:zurappu:20160314121228g:plain

ガマゲロゲEX

ブルブルパンチだけでその名を広げた強力なポケモンです。技1:ブルブルパンチは無色エネルギー2個で威力は30と決して高くないのですが、相手は次の番手札からグッズ出して使えないという効果をもつ強力なものです。対戦相手からしたらガマゲロゲEXから技を受けない状況を作り出さない限り、毎ターンブルブルパンチによってグッズが使えない制限されたバトルを強いられるため辛いです。無色エネ2個で撃てる技なので、水タイプ以外のデッキにも入ることもあります。大会の等でも頻繁に見かけるカードになるので。是非入手の機会がありましたらしっかりと入手し大事に所持しておくといいと思います。

(収録:拡張パック「ライジングフィスト」etc...)

f:id:zurappu:20160309122902g:plain

マナフィEX

個人的に水タイプのポケモンで一番特性や技の名前がポケモンと合ってると思います。ただ、可愛いだけでなく優秀なカードです。それは、水エネルギーがついてるポケモン全員の逃げるエネルギーがなくなる特性:アクアチューブです。水エネがついてる水タイプポケじゃないので他のデッキにも入ってくる可能性を秘めてると個人的に思ってます。水タイプのポケモンEXは逃げるエネルギーが重いポケモンが多いのでマナフィEXは是非持っておきたいところです!(同拡張パックに収録されているギャラドスラインと一緒に組み込まれると思います。)沢山は必要ないので2枚確保すれば大丈夫だと思います。

(収録:拡張パック「破天の怒り」)

f:id:zurappu:20160309123114j:plain f:id:zurappu:20160309123124j:plain f:id:zurappu:20160309123147g:plain f:id:zurappu:20160309123201g:plain f:id:zurappu:20160309123231g:plain

ケロマツゲコガシラゲッコウガゲッコウガBREAK

最近登場したゲッコウガBREAK!強いです。ゲッコウガはもともと2進化なのでBREAK進化までするとなると3進化なんで場に出すまでに多少時間はかかってしまいますが、ゲッコウガ自身も弱くないですし、BREAK進化したら特性と技を駆使することで、実質1ターンに与えるダメージが大幅に変わるので良いカードだと思います。そして特性は技ではないため、特性を使ったあとに技を打てます。(BREAK進化は進化前(この場合はゲッコウガ)の技や特性を引き継いで使える)また、ゲコガシラの技:みずぶんしんが面白いです。この技を使うとゲコガシラをベンチに出すことができるので、2体目以降のゲッコウガが場に展開しやすくなります。また、ゲッコウガもいくつか種類がありますが、その中には逃げるエネルギーが不要のゲッコウガ(画像左)がいるのも魅力だと思います。お値段も高くないのも魅力の一つだと思います。

(収録:拡張パック「コレクションX」、拡張パック「破天の怒り」)*ゲッコウガBREAKは「破天の怒り」のみに収録

f:id:zurappu:20161114103218j:plain f:id:zurappu:20161114103229j:plain f:id:zurappu:20161114103237j:plain

ヒトデマン・スターミー

20th記念パックで初代を彷彿させるデザインで再登場したカード。スターミーの持つ特性:うちゅうビーコンが非常に協力。手札を1枚トラッシュすることで、トラッシュにある基本エネルギー2枚まで手札に戻すことができるというもの。これにより、釣り人(サポート)やエネルギー回収(グッズ)といったトレーナーズに以外の方法が登場したため、ゲッコウガボルケニオンといった手札エネルギーをトラッシュするデッキ構築に幅をもたらした。使い勝手も然ることながら価格もお財布に優しいので入手しておくのがいいと思います。ヒトデマンに関しては、「ゴルダックパルキアデッキ」に収録されているカードが逃げるエネルギーが0なのでそちらを採用すると更に使い勝手が良くなると思います。

(収録:拡張パック「20th Anniversaryパック」)

f:id:zurappu:20160702142047g:plain

グレイシアEX

 水無無で使用できる技2:クリスタルレイが非常に強力です。強力なのはダメージではなく効果です。この技を使用した次の相手の番、進化ポケモンからワザのダメージを受けません。これにより、進化ポケモンがメインのデッキ側はグレイシアEX対策が必要になりました。サンダースEXと同時にデッキに組み込んで、相手のデッキによって使い分けるみたいな器用なことも可能です。そして、RRでもブイズ(イーブイ進化系)ということで人気ですが、SRになるとお値段もそこそこします。性能に差はないので、RRの方でもいいので持っておいて良いと思うカードです。

(収録:拡張パック「めざめる超王」)

f:id:zurappu:20160928153456j:plain

フリーザ

古代能力Δプラスを持っていて、このポケモンが相手のポケモンをきぜつさせた際にサイドを1枚多く取ることができる特徴を持ちます。EXを倒せたら3枚サイドを取れるので逆転を狙えるカードです。しかし、技はギャンブル性が高くコインの表の回数によってダメージが上昇していくものですが、WaterToolBox(WTB:別記事参照)やMライボ軸のデッキに入っている印象があるカードです。デザインもかっこいいかつ、CP4で収録されたミラー版は美しいです。が、使わない人は特に持つ必要はないカードです。

(収録:拡張パック「エメラルドブレイク」etc...)

f:id:zurappu:20160928153514j:plain

レジアイス

このカードは技2:レジストブリザードが優秀です。次の相手の番にポケモンEXからの技のダメージや効果を受けないという効果を持ち合わせているため、EX相手に強くでれるポケモンです。こちらも上記フリーザー同様にWTBデッキやMライボ軸デッキに入っていることが多いです。デッキのコンセプトが違うので付ける道具も変わってきますが、「ちからのハチマキ」をつけることで2ターンで相手のポケモンEXを倒すことができるのも良い点だと思います。このカードも使う際に持っていなかったら購入するくらいの優先度で良いと思います。

(収録:拡張パック「バンデットリング」etc...)

f:id:zurappu:20160309123512j:plain

アオギリの切り札

こちらは絶対入るカードでもないですが、WCS2015の決勝でこのカードが活躍したので紹介します。このカードは本当に切り札です、使用条件と使用時の効果がそれっぽくて個人的に好きです。手札をトラッシュして発動できるカードや1ターンの間に沢山のカードを消費できるので発動できることもあると思いますが、計算が必要ですね。そして、デッキに組む込むとしても2枚が最大だと思いますので、沢山集める必要はありません。そして、感の良い方はお気づきだと思いますが闘タイプではやつの切り札が出てきます。

(収録:拡張パック「タイダルストーム」)

以上が水タイプ編です。今ままで書いたポケカの記事の中で最長です・・・カードの紹介の部分の文字数で3000字を超えてます。だからというわけではないですが、少しでも多くの方に読んでいただきたいというのが率直な意見です!そして、予想はしてましたが水タイプは紹介するカード多かったです。水タイプのデッキは構築済みデッキや最近拡張パックで強化や変更ができるため組みやすいと思います。個人的にはゲッコウガBREAKデッキを組みたいです。それと、カードではサトシゲッコウガの存在が確認できますね!是非手に入れたい!

ということで次回は雷タイプ編になりますので、もしよければ読んでください。あとがたりも何を書いているか自分でのわからなくなって来たのでこの辺失礼します!!

最後まで読んでくださった方ありがとうございます、そして、本当に長文失礼しました!

次→http://zurappu.hatenablog.com/entry/2016/03/11/113715

前→http://zurappu.hatenablog.com/entry/2016/03/08/115352