読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンカード~無色タイプ編~

どうも、ずらっぷです。いよいよ、各タイプ編最後の記事になりました。色んなポケモンや各タイプに対して力を発揮するトレーナーズやエネルギーを紹介していきましたが、それもこの記事で一区切りになりますので、もしければ最後まで見てください!!それでは、本編へどうぞ!

f:id:zurappu:20160318070828g:plain

シェイミEX

今のポケモンのカードで一番色んなデッキに採用されるカードではないでしょうか。その理由は特性:セットアップにあります。効果はこのカードが手札からベンチに出した時、手札が6枚になるように山札からカードを引くというものです。ハイパーボールで手札を減らしつつ、シェイミEXを山札から手札に持ってきます。その後、場に出すことで、山札を引けるため今後の展開を有利に進めることができる可能性が高くなる優秀なポケモンです。またサポートとの差別化ができてるのでこのカードは完成されたポケモンのカードではないかと思います。そのくらいに優秀な特性を持ったシェイミEXなので是非4枚以上持っておきたいところです!しかし、その優秀さ故に単品の価格が2500前後と非常に高いため入手が難しいのが唯一の欠点です。そして、「シェイミくじ」という言葉が誕生しました・・・(シェイミが収録されているパックを複数買ってシェイミが当たるか当たらないかの事を指す)

(収録:拡張パック「エメラルドブレイク」etc...)

f:id:zurappu:20160318070837j:plain

ダブル無色エネルギー

特殊エネルギーです。こちらは、ドラゴンタイプ編で紹介したダブルドラゴンエネルギーと決定的に違う点があります。ダブルドラゴンエネルギーはドラゴンタイプのポケモンにしか付けることはできない点と付けたドラゴンポケモンのエネルギーの2個分として働きます。それに対してダブル無色エネルギーはどのポケモンに付けることができますが無色エネルギー2個分として働くので違うというこということを覚えておきましょう。しかし、どちらもデッキによってはとても便利かつ強力な点は同じです。そして、ダブル無色エネルギー1枚で技を使えるポケモン(闘タイプ編紹介エルレイド、悪タイプ編紹介ゾロアークetc...)がデッキに入ってる場合は必ず入るカードですので、沢山持っておくべきカードです。そして、構築済みデッキなどにも収録されているため集めるのも比較的に楽だと思います。

(収録:Mリザードンデッキ、ディアルガEX+ギルガルドEXデッキ、拡張パック「コレクションY」etc...)

f:id:zurappu:20160318070847g:plain

ルギアEX

無無の2個のエネルギーで使用できる技1:エアロボールが使い勝手がいいので紹介します。この技はお互いのバトル場のポケモンについているエネルギーの数×20ダメージです。最低はこの技を使うために付けたエネルギー2個分の40ダメージとなります。また上記で紹介したダブル無色エネルギー1枚で使えるのも良い点です。技2:ディープハリケーンも無無無無4個のエネルギーが必要かつ場にスタジアムが出ていれば150ダメージ(スタジアムが出ていなければ80ダメージ)と強力ではあります。そして、無色タイプのかつ、無色エネルギーで技を使えるポケモンであるため他のデッキに組み込めたりする点は良い点かと思います。所持して損はないカードですし、所持をするのであれば2枚以上持っておくといいかもしれません。(悪タイプ編で紹介したイベルタルEXが持つイビルボールと似ていますが、あちらは基本ダメージが20あるのに対してルギアEXは基本ダメージはないので一緒ではないということは注意してください。)

(収録:拡張パック「バンデットリング」)

f:id:zurappu:20160318070859j:plain

ミルタンク

こちらは2進化ポケモン(ガブリアスゲッコウガetc...)がいるデッキと相性が良いです。技1:ひゃくにんりきは無1個で10ダメージなのですが、自分のベンチに2進化ポケモンがいるなら70ダメージを追加することができます。また、進化ポケモンを主軸として戦うデッキはどうしても序盤は相手にリードされる展開が多くなりますが、このカードはHP100とそこそこ高い点とポケモンEXでないためきぜつしてもサイドを1枚しか取られないため、序盤の壁役もこなしてくれる便利カードだと思います。2進化を多様するデッキには全部入るわけではないですが、知らないより知っておいたほうが得するカードなので2~4枚は持っておいていいかもしれません。ただ、BREAK進化は別になりますで、ゲッコウガの時はひゃくにんりきが80ダメージになりますが、ゲッコウガBREAKになると10ダメージになってしまうこと。逆にオーロットが例えBREAk進化しても2進化扱いにならないので注意がしてください。

 (収録:拡張パック「ワイルドブレイズ」etc...)

f:id:zurappu:20160712075505g:plain f:id:zurappu:20160712075515g:plain

レックウザEX・MレックウザEX

無色タイプデッキと言ったらレックウザかなと思います。MレックウザEXの技:エメラルドブレイクは自分のベンチのポケモン数×30と特徴があります。そして、スタジアムカードのスカイフィールド(お互いベンチに8体までポケモンを出せる)カードと組み合わせると火力を増やすことできます。また、Mレックウザのデッキは無色エネルギーが基本になるため、別のポケモンを入れることにより他に人のレックウザデッキとは違う色を持たせることができるのは面白い点だと思います。また、古代能力:デルタ進化(最初の番や出したばかりの番でも進化することができる)により、素早く展開できる点も他のM進化にはない強みだと思います。デッキを組む際にはシェイミEXなんかも入るのでデッキを組む難易度は少しだけ高いのかもしれませんが組んで損はしないデッキだと思います。

(収録:拡張パック「エメラルドブレイク」etc...)

f:id:zurappu:20160712074729g:plain f:id:zurappu:20160712074739g:plain

ルギア・ルギアBREAK

特性:プレッシャーによって、受けるダメージを-20にできるのが優秀です。また、無色エネルギーしか必要としないため、エネ加速役がいるデッキなんかと相性がいいです。安定感では、鋼タイプとの組み合わせが一番になるかと思いますが、Mライボルトと組み合わせたりと種類もいくつかあると思います。また、ルギアBREAKは大きなダメージを与えることができるため、ルギアだけでは足りない火力を補いつつ、HPの増えるため特性:プレッシャーとの相性も非常に良いカードです。ルギアは安価ですが、BREAKの方は高くはないですが、安価でもないと思います。

 (収録:拡張パック「めざめる超王」)

f:id:zurappu:20160712074802j:plain f:id:zurappu:20160712074823j:plain f:id:zurappu:20160712074842j:plain

ヤヤコマヒノヤコマファイアロー

これはファイアローの紹介です!特性:はやてのつばさが面白いです。効果は対戦準備の段階で手札にこのカードがあったら、場に出せるというものです。本来なら2進化ポケモンですが、対戦準備段階で手札にある際にはそれを無視し、いきなりファイアローからスタートできるというものです。技も無色エネルギー1個で使用でき、効果で好きなカードを2枚サーチできるというかなりの代物。更に、逃げるエネルギーが0個というとんでもない性能を秘めています。ファイアロースタートを夢見てデッキに入れるのもありですが、当然対戦準備で手札になければ、その対戦でファイアローは完全に腐ってしまいます・・・ポケカをはじめて間もない方は、デッキの組方がまだあやふやなのでオススメはしませんが、慣れて来たら入れてみたくなるカードだと思うので、所有していて良いカードだと思います。

(収録:拡張パック「爆熱の闘士」)

ピジョットEX・MピジョットEX

f:id:zurappu:20160712074934j:plain

ルチャブル

特性:でたとこサイクロンで相手に選択を迫るカードです。これは、このカードがベンチを出したときに使えて、相手のバトルポケモンとベンチのポケモンを入れ替える。そして、入れ替えるポケモンは相手が選択するというものです。(相手だけあなぬけひも)良く使われるカードではないですが、対戦の状況次第では非常に相手を悩ませるいやらしいカードということで紹介させていただきました。しかしこのカード自体はバトル場で大きく活躍できるポケモンではないため、ベンチ出したあとの管理が難しいです。「冷酷の反逆者」の収録されているMサーナイトとの相性はいいかと思います。

(収録:拡張パック「冷酷の反逆者」)

以上で無色タイプ編の紹介を終わります。無色は他のタイプと違い、無色タイプポケモンを主軸にしたデッキが少なく、色んなデッキの一部として組み込まれその中で活躍するカードが多いのが特徴です。その中でダントツでシェイミEXが色んなデッキに組み込まれます!!正直、シェイミEXが活躍しない場がないと思うので、その優秀さがこの記事で少しでも伝わってくれればいいなと思います!

そして、これにて各タイプ編の記事が一通り終わりました!!11タイプ全てを見てくれた方、本当にありがとうございます。そしてお疲れ様でした。また、記事をあげた際にTwitterでRTやいいねをしてくれた方々にも合わせてお礼申し上げます。本当にありがとうございます。しかし、これで終わりではありません。どんどん新しいポケモンカードも登場しますし、環境の変化によって価値そのものが変わるポケモンがいますので、その際には、各記事に追加していきますので是非読んでいただければと思います。そして、1度ではなく何度も読んでいただけるようなものにしていければと思っています!!

ということで、私ずらっぷのポケモン布教活動続きます!!

最後まで見てくださった方ありがとうございます。そして長文失礼しました。

何かありましたらhttps://twitter.com/zura_2525やこの記事のコメントにお願いします。

前→http://zurappu.hatenablog.com/entry/2016/03/17/111155