カード紹介 サンムーンシリーズ

どうも、お久しぶりのずらっぷです。桜が各地で満開を迎え、新たな環境に身を置く方が増えるこの時期、ポケカの環境も大きく変化しているのではないでしょうか?(私の変化は社会人になり、リア友がポケカを始めました。)

ということで、今回はサンムーンシリーズに入ってからカード紹介を全くやっていなかったので、2017/04/13時点で私が独断と偏見により選んだカードを紹介します。

トレーナーズ編~サポート

・現在使用可能なサポートカード全体に見てみるとXYシリーズのカードを軸にSMシリーズで登場したカードをちょい足しという形が多いため、どのカードも必須ではないのが特徴。逆に、XYシリーズのカードは必須になるため新規勢はXYシリーズからやっている知り合いを作り、カード調達を工夫しましょう!!

ククイ博士

f:id:zurappu:20170413204639j:plain f:id:zurappu:20170413204719j:plain

ワザのダメージ+20&山札から2枚引くことができるカード。XY・BREAKシリーズで登場した「サカキの計画」と似て非なるモノ。注目は「or」ではなく「and」ですね。引ける枚数自体は2枚なのでポケカのドローカードとして見ると弱く見えますが、このカードの使用するときの一般的状況は「相手のポケモンを倒したい!けどダメージが足りない・・・」、「相手への負荷を優先したいかも・・・?」という時の方が多くなると思うので「2枚引く」はかなりラッキーなおまけだと思いましょう!どんなデッキにも入る訳ではないですが、入れた際には腐りにくいカードではないでしょうか。

価格=U~100円(SR最低価格780円) 入手=簡単

○リーリエ

f:id:zurappu:20170413204816j:plain f:id:zurappu:20170413204838j:plain

手札が6枚になるように引く。しかし、最初の番(1ターン目)に使用した際には手札が8枚になるように引くことができるカード。SMシリーズで登場したサポートの中では、一番単純かつ安定に山札を減らすことができるカード。しかしながら、山札から引くという点においての安定であり、枚数のことを考慮すると安定はしません。手札が6枚に近い状であれば引ける枚数が減りますからね!そのため、XYシリーズからのプラターヌ博士の方がドローサポートとしては一枚上手というのが正直なところです。(多分、リーリエ自身が優しいから手札を捨てる行為ができないのでは?)しかし、それでもデッキ入れたくなる理由とは何か・・・可愛いから!!

価格=U~100円(SR最低価格3980円) 入手=簡単

○ハラ

f:id:zurappu:20170413204918j:plain f:id:zurappu:20170413204942j:plain

手札をすべて戻しその後4枚引く。GX技を使用後なら4枚ではなく7枚引くことができるカード。使用した際には、ハラ以外は山札に戻るので安心の1枚。しかし、そこから持ってくるカードがどうなるかの不安あり。対戦でGX技を序盤に使うソルガレオGXなどのデッキとの相性は良いのでは?そして、GX技を使用後は常時7枚引くことが確約される良いカード。デッキに入れる入れないが割と見えやすいかつ初心者は入れても良いと思える1枚。ただ、ハラなんです・・・

価格=U~100円(SR最低価格780円?記憶が曖昧) 入手=簡単

アセロラ

2017/04/21に発売される強化拡張パックで収録が決定したカード。ダメカンが乗っているポケモンとそのポケモンについている全てのカードを手札に戻すことができるカード。間違いなく当たりカード!XYシリーズではダメカンの有無の条件はなくポケモンのみを回収できる「AZ」があり、使い分けも可能に。また「AZ」が価格的にオススメしづらいため、こちらのカードを強くオススメします!SMシリーズではドローはできないサポートですが、デッキに入れて困ることがないカードになってくると思うため、早い段階で枚数を確保できると良いでしょう。SRの存在も確定してる。

価格=??(初動Uで480円前後、6000円前後を予想) 入手=??(比較的簡単なのでは?)

トレーナーズ編~グッズ

こだわりハチマキ

f:id:zurappu:20170413205015j:plain

「ちからのハチマキ」を「ハチマキ」と呼ばせなくしたのがコチラ!EX・GXに対してワザのダメージを+30するというカード。一言でいうと強いです。「EX・GX限定でじゃん!」と思う方もいると思いますが、非EX・非GXのポケモンはEX・GXのポケモンに比べてHPが低いため、ダメージを超過する場合があるためそもそもワザのダメージをあげる道具を必要としないことがある。(当然倒せない時もある。)そのため、EX・GXだけが対象でも使い勝手は抜群だと考えています。XYシリーズに対象の限定はないがワザのダメージ+20の「ちからのハチマキ」があるため、両方を持っている人は選択になることもありますが、入手方法等を考慮してコチラをよりオススメします!SMシリーズのカードでは間違いなく保持したいカードです。

価格=350~500円くらい 入手=簡単

フィールドブロアー

f:id:zurappu:20170413205040j:plain

場のスタジアムとポケモンについてるどうぐを2枚まで選んでトラッシュするカード。グッズでスタジアムトラッシュできるかつ使い勝手の良すぎるカードが登場です!スタジアムは自分の番に上書きしてしまえば、ブロアーの効果を2枚ともポケモンの道具に使用できる。また、スタジアムを貼り返せない場合はブロアーの効果をスタジアムに対して使うと言った状況に応じて立ち回りを変化できるカードは優秀です。また、相手の場という指定もないため、自分につけた道具をあえて対象に選び、新たに付けることで自分の番のポケモンの動きに変化をつけることができる。XYシリーズでは、相手の場にあるポケモンの道具を全てトラッシュする「びっくりメガホン」がありましたが、このカードの存在で場に出ているポケモンにむやみに、ポケモンの道具を貼ることが少なかったため、「びっくりメガホン」を使用しても沢山の道具をトラッシュできないことも多々あったために、今回のこのカードでスタジアムも対象に選べるようになったのは、大きいです!!本当に大きいんです!!これは、デッキ入れて腐ることはサイド落ちくらいですので、ぜひ持ちたいカードです!!

価格=400~500円くらい 入手=簡単

アクアパッチ

f:id:zurappu:20170413205102j:plain

トラッシュにある水エネルギーをベンチの水ポケモンにつけることができるカードです。水タイプのデッキには今や必ずデッキに入るカードなのでは?現環境の水タイプのポケモン(主にアローラキュウコンGXやラプラスGX、ガマゲロゲ)はワザ2を使うためには最低水エネルギーを2個以上は必要です。そのため、ワザを使用するまでにターン数を要します。それを補う役目や試合の後半自分のポケモンがきぜつした際には、エネルギーもトラッシュされる事がほとんどであり、そのトラッシュにあるエネルギーを直接ポケモンに付けられるという行為は非常に強力です。オシャレな水ポケモンを強くもしてくれるこのカードは、必要な人は是非手に入れましょう! 

価格=〜100円 入手=簡単

トレーナーズ編~スタジアム

エーテルパラダイス保護区

f:id:zurappu:20170413205123j:plain

草と雷タイプのたねポケモンが受けるワザのダメージを-30することができるカードです。対象のポケモンが多くはいませんが、効果自体は優秀です。現状では、カプ・コケコやカプ・ブルルとの相性がいいと思います。が、デッキによってはXYシリーズで登場している「うねりの大海」や「巨大植物の森」を採用する場合があります。また、スタジアムは上書きされるルールのため、相手の番になった際に新たなスタジアムに貼り返されること。さらに、フィールドブロアーの登場で強力なスタジアムは優先的にトラッシュさせに行く動きを取られる点には注意を!(貼った側は相手の番にどうしようもできないんですけどね・・・) 

 価格=〜100 入手=簡単

 他にもSMシリーズからのトレーナーズはあります。個人的に押さえておくべきカードはこの辺なのではないかと考えています。SMシリーズ環境の序盤なので、XYシリーズのカードが多く使われているのが現状だと思います。XYシリーズのカードが気になる方は一応、私の他の記事にて紹介しているので参照してください。また、今後も登場したカードは私なりの解釈+独断偏見で紹介しますので、参考にしていただければ幸いです。

ポケモン編もやります。