読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンカード~サポート共通編~

皆さん、こんにちは。ずらっぷです。今回からは、デッキを作る際に基本的に組み込むカードや、是非持っておきたいカードを紹介します!!XYレギュレーションだけでも結構な量になると思うので、いくつかの記事に分けて紹介します。

トレーナーズのどのデッキにも組み込める共通編からスタートし、各タイプ編で紹介できればと思ってます。今回は、共通編・トレーナーズの中でもサポートという部類のカードを紹介していきます!!

その、サポートカードの特徴としては、まず絵柄が人物であるという点これはわかりやすいのでありがたいですね。カードの右上にもサポートと明記されているので、そこでも判断するのが間違いないです。そして、非常に強力かつ優秀なカードが多いため、サポートはその自分の番に1回しか使うことができませんので、下記で紹介するカードを1ターンの間に複数枚使用することは不可能です。そんなことも気にしながら記事を読んでいただければと思います。それでは本編へどうぞ!

<共通編・トレーナーズ・サポート>

f:id:zurappu:20160223162234j:plain

プラターヌ博士

ポケカの対戦において見ない日はないです!そして、絶対持つべきカードです。手札を全てトラッシュする必要はありますがドロー系で最大7枚のカードを引けるこのカードは純粋に強いです。構築済みデッキにも4枚入ってるので集めるのが大変なカードではないです。

(収録:各構築済みデッキ60、拡張パック「コレクションX」etc...)

f:id:zurappu:20160305123744j:plain

N

サポートの王者と言っても過言ではないカード。相手の手札干渉系なので、エリートトレーナーやジャッジマンと同種のカードです。ただ、サイドの枚数でドローできる枚数も変わるこのカードは、序盤では普通のドローソースとして、終盤では流れを呼び込む1種の切り札として対戦には欠かせないカードだと思います。それだけデッキに組み込まれるカードですし、組み込む際には多めに入るカードです。是非、入手しましょう!人気な故に単価で280円ほどです。

(収録:拡張パック「めざめる超王」、ジガルデEXデッキ)

f:id:zurappu:20160222143542j:plain

フラダリ

相手のベンチポケモンと相手のバトル場のポケモンを指定して強制的に入れ替えるカードです。勝負を決めるときに比較的よく使われるカードかなと思います。また、ポケカ対戦においてこのような効果を持つカードは少なく重宝します。全ての構築済みデッキに収録されてるわけではないですが、まだ手に入れやすいカードだと思います。重要なんで是非ある程度の数を確保しましょう!!

(収録:Mレックウザデッキ、Mリザードンデッキ、拡張パック「ワイルドブレイズ」etc...)

f:id:zurappu:20160223165619g:plain*画像は収録されているモノと違うデザインのモノです。

フウロ

これはデッキに沢山入るカードではありません。効果はトレーナーズ限定ではありますが、山札から1枚好きなカードを選んで手札に加えることができる便利なカードです!!そしてイラストも可愛い。収録されているパックがないため入手は少し大変かもしれませんが、沢山必要なカードではないので入手できる際には是非手に入れましょう!!

(収録:ポケモンカードゲームXY BREAK 進化パック「ライチュウBREAK」「オンバーンBREAK」)

f:id:zurappu:20160223170126j:plain f:id:zurappu:20160223170146j:plain

エリートトレーナー、ジャッジマン

こちらもドロー系のカードですが、上で紹介したドロー系のカードと違う点があります。それは、相手の手札にも干渉するという点です。使いどころが少し難しいので、無理してデッキに組み込むことも沢山あつめる必要もないですが、デッキに組み込んだ際は相手にとってはいやらしいカードになるので、持っておくといいかもしれないカードなので紹介します。

(収録(エリートトレーナー):拡張パック「バンデットリング」)

(収録(ジャッジマン):ポケモンカードゲームXY BREAK 進化パック「オンバーンBREAK」)

f:id:zurappu:20160223170451j:plain

サカキの計画

2つの効果から好きな方を選べるため、自分のそのときの状況に応じて使い分けることが出来る面白いカードです。相手からしたら使われるタイミング次第では驚異になるカードです。ドローかダメージを増やす効果なので、どちらもいい効果であるのも魅力の一つです。しかし使いどころも難しく、対戦で使用すると渋いカードです。

(収録:拡張パック「赤い閃光」)

f:id:zurappu:20160223170759j:plain

AZ

このカードは今までのカードたちに比べるとなんでオススメされるか疑問に思ってしまうかもしれませんが、持っておいて損はないので紹介します。ポケモンを手札に戻せるカードです。状態異常の回復やダメージを回復させることができたり、手札からベンチに出したときに発動する特性を持ったポケモン(シェイミEX)の回収もできます。沢山見かけるわけではないと思いますが、デッキによっては重宝します。ここ最近需要が高まり単価が上がっています。

(収録:拡張パック「ファントムゲート」)

f:id:zurappu:20160223233246j:plain

オカルトマニア

このカードは次の相手の番の終わりまでポケモンの特性を消せるカードです。是非持っておきたいカードのポケモン編で紹介するシェイミEXやその他各タイプごとで紹介するポケモン(特性持ち)の長所を消せるカードです。非常に強力な特性を持ったポケモンが多いので汎用性は高いですが、デッキには1~2枚入れる程度なので沢山持っている必要はないですが、優秀なカードです!SRがないのが残念です・・・

(収録:拡張パック「バンデットリング」)

f:id:zurappu:20160305123727j:plain

ミツル

ポケモンの進化を手伝うカードです。ポケカにおける進化には条件があってお互いの1ターン目やポケモンを出した番には、そのポケモンを進化させることができないということです。しかし、このミツルは、1ターン目や出したばかりのポケモンを進化させることができる非常に優秀なカードです。最近はBREAK進化のために必要な進化ポケモンや進化ポケモンだけでも強力なデッキが組めるため、このカードの有無で自分の場を素早く展開できることも増えてくるのでは?(ポケモンEXは対象外なので注意)集めにくいカードでは決してないので、進化デッキを組む際には入れてみてもいいかもしれません。

(収録:拡張パック「エメラルドブレイク」etc...)

f:id:zurappu:20160927204757j:plain

クセロシキ

道具か特殊エネルギーを壊せるカードです。道具を壊すや特殊エネルギーを壊すグッズも存在していますが、サポートのためグッズロック下でも使える強みがあります。また、自分の場の道具を壊すことができるのも特徴の一つです。EX主体デッキの場合、ヘッドノイザー等の一部の相手のEXポケモンにつけて邪魔をするカードを自分のポケモンに付けられてしまった際のトラッシュする手段になります。便利なカードですが、デッキに入れるかどうかは人によると思います。

(収録:拡張パック「ファントムゲート」etc...)

f:id:zurappu:20160927205324j:plain

カスミのやる気

こちらは特定の範囲の中から1枚好きなカードを持ってくるカード。今までは、特定のジャンルを持ってくるカードが多い中で珍しいのではないかと思います。手札を1枚捨てなければ行けないのですが、この1枚からそのターンに大きな展開につながることもあるカードです。入手が今までは、構築済みデッキのみでしたがCP6にて再録されたため、絵柄は違うものの入手手段が増えたので手に入れても良いカードだと思います。

(収録:ゴルダックBREAK+パルキアEXデッキetc...)

f:id:zurappu:20160927221037j:plain

ポケモンレンジャー

このカードはトレーナーやポケモンにかかっている効果をなくすことができるカードです。どういうことかと言いますと、ガマゲロゲEXのブルブルパンチ(同ブログ水タイプ編参照)の効果や、サンダースEXのフラッシュレイ(同ブログ雷タイプ編参照)の効果を打ち消すことが可能です。自分のデッキにとって辛いカードたちの対策札としてデッキにピンで投入されるカードです。箱での封入率も高く入手が単品購入でも安価なため持ってない方は持っておくと良いカードだと思います。

(収録:拡張パック「爆熱の闘士」、拡張パック「冷酷の反逆者」)

f:id:zurappu:20160927222505j:plain

にんじゃごっこ

名前に合った効果を持ったカードです。自分の場のたねポケモンを山札のたねポケモンと入れ替える効果を持ちます。2016WCSのラフレシアでグッズロックしつつ相手のデッキに強いたねポケモンを忍者ごっこを駆使して戦うデッキが上位に行ったりと、面白さだけでなくポテンシャルも多いに秘めたカードだと思います。たねポケモンであればため、EX同士でないとできないとかの条件ではないのも使いやすさを高めてる要因です。上記ポケモンレンジャーと同じ拡張パックのためまとめて入手できるかも知れませんね。

(収録:拡張パック「爆熱の闘士」、拡張パック「冷酷の反逆者」)

f:id:zurappu:20160927232113j:plain

センパイとコウハイ

こちらは発動条件が限られていますが、効果自体は非常に優秀です。前の番にポケモンがきぜつしていたら、山札から好きなカードを2枚選んで手札に加えることができます。EX主体ではデッキや序盤リードされることを前提に動くデッキなんかに入れることが多い印象を持っています。そこまで頻繁に見るカードではないですが、突如現れて猛威を振るうカードなので覚えておきましょう。ちなみに、私の初SRでもあります。

(収録:拡張パック「ガイアボルケーノ」etc...)

f:id:zurappu:20160927232141j:plain

カリン

拡張パックや構築済みデッキでは入手できないプロモカードの一種です。が、効果がすごく注目されています。お互いのトラッシュにあるポケモンを全て山札に戻すというものです。これは、よるのこうしんにものすごく強いカードです。また、対策札ではなく自分のデッキのリカバリーも可能になるので使い方とデッキとの相性次第では単純にありがたいカードです。ただ、入手方法がカリンナイトバトルという実際のカードショップで行われる対戦会に出場しないともらえないカードのため、単品購入は少し高めになると思いますが、持っておきたいカードです。

(収録:なし、カリンナイトバトル)

f:id:zurappu:20160223164421j:plain f:id:zurappu:20160223164532j:plain

サナ、オダマキ博士の観察

プラターヌとは違い手札を山札に戻してドローできるカード。サナは確定5枚ドローに対してオダマキはコインの表か裏かで引ける枚数が変わるため、どちらを採用するかは人によると思います。構築済みデッキなどにも収録されており、入手は簡単ですがNの登場以降は日の目をあまり見ないカードになりました。

(収録(サナ):ディアルガEX+ギルガルドEX、Mリザードンデッキetc...)

(収録(オダマキ博士の観察):ゴルダックBREAK+パルキアEX、Mレックウザデッキ、拡張パック「タイダルストーム」etc...)

サポートはほかにも沢山ありますが、今回は私が個人的に是非持っておきたいカード(持っておくと便利なカード)を紹介させていただきました。他にも効果が強いカードがあるのですがちょっと記事が長くなってしまうので今回は上記カードだけですいませんが許してください!!ほかのサポートが気になった方は是非自分で調べたり、調べて何が強いかわからないやどういう時に使うのが有効なのかなどのことがあったらTwitterhttps://twitter.com/zura_2525に連絡ください!!

本当にまだ沢山あるんです(笑)

次はグッズ編になると思います。また長文になってしまって申し訳ございませんでした。次回もよろしければご覧になってください!

次→http://zurappu.hatenablog.com/entry/2016/02/25/144332

前→http://zurappu.hatenablog.com/entry/2016/02/22/134243