読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポケモンカード~超タイプ編~

ポケモンカード

どうも、ずらっぷです。今回は超タイプ編です。この記事含めてあと7タイプもあると思うと・・・って感じですが、なるべく早いうち全てのタイプを書いていきますので、もしよければ見ていってください。それでは早速ですが本編へどうぞ!!

f:id:zurappu:20160702150948j:plain f:id:zurappu:20160702150956j:plain

バケッチャランプラー

この組合わせは、進化ラインも関係ないため不思議に思う方がいると思いますが、電気タイプ編で紹介したバチュルと同様の技:よるのこうしんを持っているカードです。強さは電気タイプ編で軽く述べたのでそちらを見てください。そして、まずランプラーですが、こちらははっきり言ってバチュルバケッチャのよるのこうしんのダメージをあげる要員のため、トラッシュにいることが最大の仕事です。いかに4枚のランプラーをトラッシュに送れるかが重要です。そして、バケッチャです。バチュルと違いは同じよるのこうしんという技を持っていますが、要求されるエネルギーの数が1く無無無の3つという点とHP60という2点です。しかし、スタジアム「次元の谷」を場に出せば無無2個のエネルギーで技を使用できます。よって、こちらもダブル無色エネルギーをつけてあげるだけで技を使用できるため強力かつ手軽です。相手の弱点・抵抗力にあわせてバトルさせるポケモンを変えて戦えるのも強いです。4枚ずつ持っておきましょう。本当に強い・・・

(収録:拡張パック「ファントムゲート」etc...)

f:id:zurappu:20160313211542g:plain

フーパEX

ポケモンEX主体のデッキには入ってくることがあるカードです。超タイプのデッキに入るという感覚とは少し違うので最初に紹介します。特性:バンデットリングによりこのカードを手札からベンチに出したときに、ポケモンEXを3枚まで選んで手札に加えることができます。そのため、デッキに1枚入れてハイパーボールからのフーパEXで自分の場を展開し、軸となるポケモンEXを複数体自分の場に出すことを可能にさせる便利なカードです。技自体は超エネルギー3つと少し重くため、あくまで序盤の場を加速させる役だと思います。沢山必要ではないですが、デッキの数に応じて徐々に必要枚数も増えるカードだと思うので、3~4枚持っておくのがベストだと思います。

(収録:拡張パック「バンデットリング」etc..)

f:id:zurappu:20160313211514g:plain f:id:zurappu:20160313211526g:plain

ゲンガーEX・MゲンガーEX

超タイプのデッキを組むと割とよく入るゲンガーEX、そしてあまり見ないMゲンガーEXなので、ゲンガーEXを紹介します。技1:シャドーアタックは相手の場のポケモン1体にダメカン3つ、技2:闇のかいろうは相手のポケモンを毒にして、ベンチのポケモンと入れ替わるという両方の技にそれぞれトリッキーな要点があります。そして、技に必要なエネルギーの大半が無色エネルギーという点は大きいと思います。同記事紹介の次元の谷と相性が良いため、超デッキに入りやすいかもしれません!

(収録:拡張パック「ファントムゲート」etc...)

f:id:zurappu:20160313211438j:plain f:id:zurappu:20160313211448j:plain f:id:zurappu:20160313211500j:plain

ズバットゴルバットクロバット

WCS2015のカード大会ではどの年齢部門でも使われていたカードです。進化したとき発動する特性が嫌らしくで、手札から進化したときにゴルバットだとダメカン2つ、クロバットなら3つを相手のポケモンに乗せます。グッズとは違った意味で実質的な火力の底上げやポケモン技による相手ベンチポケモンへの圧力を特性でかけられる点。また、特性にバトル場と明記されていないため、ベンチで進化した際にこの特性が発動できるのも相手にとっては厄介です。そして、進化後からは逃げるエネルギーも必要がない点も魅力です。これらの理由で、非常にかつ強力なので色んなデッキに組み込まれることが多いです。価格も安いので各4枚ずつ所持しておいていいと思います。

(収録:拡張パック「ファントムゲート」etc...)

f:id:zurappu:20160313211301j:plain f:id:zurappu:20160313211325g:plain f:id:zurappu:20160313211340j:plain f:id:zurappu:20160313211356g:plain

ボクレーオーロットオーロットBREAK

超タイプデッキの軸となるカードです。まず、進化するポケモンは出したばかりのターンや1ターン目には進化できないルールですが、ボクレーの技:かくせい(オーロットを山札から1枚選び進化させる)により、オーロットに簡単に進化させることが可能になりました。(1ターン目の後攻から技を使えます)そして、オーロットは各種で面白い特性を持っているため採用する場合、どのオーロットを使用するかの割合は使用者によって差がでるかもしれません。その中でも相手のグッズの使用を制限できる特性:もりののろいを持ったオーロット(左)が非常に強力です。そして、オーロットBREAKになればHPの上がり、相手全員にダメカン3つ乗せる技:サイレントフィアーも使えるようになるためじわじわと削ることが可能になります。一つの進化ラインの形に無駄がないので使ってみると楽しいと思います。しかし、特性:もりののろいを持ったオーロットだけ少し入手がしにくいかもしれません。

(収録:拡張パック「破天の怒り」、(拡張パック「コレクションX」etc...*特性:もりののろいを持つオーロット))

f:id:zurappu:20160313211250j:plain f:id:zurappu:20160702011655g:plain

ソーナンスソーナンスBREAK

こちらも便利です。まず、特性:がまんのかべの効果でバトル場にいれば超タイプのポケモン以外の特性は全てなくなります。これにより、超タイプデッキに組み込めば相手の特性だけを消すことができる強力なものになります。また、技:サイコダメージは相手のバトルポケモンに乗っているダメカンの数×10ダメージを追加するので、上記で紹介したポケモンたちと相性が良いこともあり、どんな超ポケモンとも組合わせしやすいのが特徴です。HPが110という点も割と大きい気がします。こちらは入手も楽なので是非持っておいて損はないと思います。そして、プレミアムチャンピオンパック(CP4)でBREAKが登場しました。HPが上がり、技も次元の谷を出していれば1エネで使うことができます。その技の内容は相手から受けた技と同じ分のダメージを与えるというもので壁としての役割が更に高まりました。弱くはないと思いますが、さほど見ることがないカードのため渋い枠だと思います。

(ソーナンス収録:拡張パック「ファントムゲート」etc...)

(ソーナンスBREAK:プレミアムチャンピオンパック)

f:id:zurappu:20160702011736g:plain

ミュウ

めざめる超王に収録されたカードです。特性が優秀で強いです。その特性は、自分の場のたねポケモンが持っている技を使うことができるものです。これだけ聞くとポケカをやってない方はピンと来ないかと思います。例えば、対象のポケモンが草無の2エネの技を持っている場合、ミュウも草無の2エネが必要なんですが、ミュウは超タイプなので次元の谷の恩恵を受けるため草の1エネでその技を使うことができるということです。また、ミュウは超タイプなので弱点や抵抗力の対象も変わります。しかし、あくまで対象のポケモンの技が使えるようになるということなので、HPや弱点、抵抗力はミュウのままということを忘れずに!!非常に便利かつ優秀なカードのためポケカのRにしては少しだけ他のカードに比べたら価格が上がりますが、持っておきたいカードだと思います。

(収録:拡張パック「めざめる超王」)

 

ギラティナ *現在公式HPに画像がなりため、入手しだい掲載します

11月のジムバトルのプロモとして登場したカード。唯一無二の特性:ひかりをのみこむを持っています。効果はBREAKのポケモンが持つ特性、またBREAK進化する際に引き継ぐ特性を全てなくすというものです。(*同記事のオーロットや水タイプ編のゲッコウガのようなカードが対象)実は2016/11/13(日)より少し前はBREAK進化ポケモンが各地のイベントで結果を残してきていたので、公式による完全メタカードになります。とりあえず、持っておきたいカードとして一気に需要が高まりましたがプロモカードということで簡単に入手ができるわけではなく、価格も現在は高騰中。

(収録:11月ジムバトルプロモパック)

f:id:zurappu:20160313211238j:plain

次元の谷

超タイプデッキに良く組み込まれるスタジアムカード。お互いの場の超ポケモンが使う技に必要なエネルギーが無色エネルギー1個分少なくなります。これにより、上記で紹介したポケモンたちがより簡単に技を使えます。無色エネルギー1個で技が撃てる技に関してはエネルギー0個で技が使えるので凄いです。是非超タイプデッキには3枚以上は入れたいカードです。4枚でも悪いことはないので、4枚以上は集めておいたほうがいいカードです。

(収録:拡張パック「ファントムゲート」etc...)

f:id:zurappu:20160313211226j:plain

ミステリーエネルギー

ポケモンのみに付けることが出来る特殊エネルギーです。(各タイプに特殊エネルギーが存在してるのですが、効果がそれぞれで違うため良い特殊エネルギーとそうでもない特殊エネルギーがあります)効果は、超エネルギー1個分として働き、このカードがついてるポケモンが逃げるために必要なエネルギーが2個分少なくなるといものです。ここれにより自分の場のポケモン逃がしやすくなるかつエネルギートラッシュが抑制されます。超タイプのデッキには良く入るカードなので、こちらも4枚所持しておいたほうがいいカードだと思います。

(収録:拡張パック「ファントムゲート」)

以上が超タイプの紹介です。まだ、他に紹介したほうがいいカードがあるのではと不安になっているため、何か気づいたときは追記していく可能性があると思います。ご了承ください。個人的に超タイプの特徴は、火力はないですが特性や技の追加効果で相手をじわじわと削り、追い詰めていく感じです。ですが、クセが強く使いにくいカードではないのでデッキを組んでみると楽しいです。ということで、次回は闘タイプの紹介になります。次回も読んでいただければ幸いです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。そして、長文失礼しました。

次→http://zurappu.hatenablog.com/entry/2016/03/14/103508

前→http://zurappu.hatenablog.com/entry/2016/03/11/113715